ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ウルトラマンとダダで『ウルトラビジネス英会話』講座! 地球でのビジネスチャンスを宇宙人だって活かしたい

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


日本でTOEICプログラムを実施・運営する、国際ビジネスコミュニケーション協会では、国際的、いや、宇宙的な人気を誇るウルトラマンを、現在プロモーションに起用中。『TOEICスピーキングテスト/ライティングテスト』(以下 『TOEIC SWテスト』)のプロモーションの第2弾として、“ウルトラマン”と“ダダ”のコミカルなやり取りでビジネス英会話が学べる『ウルトラビジネス英会話』の動画を、特設サイトと『YouTube』で10月23日より配信開始。2015年1月まで毎月新しい動画を配信予定です。

原作の映像作品『ウルトラマン』では、ウルトラマンが地球を守るヒーローであるのに対して、ダダはその敵となる宇宙人。しかし、今回の『ウルトラビジネス英会話』の中では、ウルトラマンが困っているダダを助けてあげるという関係で登場します。


初回のLESSON1「人生で最高の時間を過ごす準備はできていますか?」では、スーツ姿のウルトラマンの面接によって、どうやらダダがウルトラマンの会社に採用となったようです。

ウルトラマンとダダによる、「あなたを当社で採用いたします」「採用されたんですか? うれしい! ウルトラマンさんありがとうございます!」というやりとりが行われていくのですが、そもそもウルトラマンってしゃべれたっけ? という疑問がありますよね? ウルトラマンもウルトラ怪獣もしゃべることはないというか、地球人の私たちにはその言語が通じないので、「シュワッ」とか「ダダダ ダ」と聞こえてしまう2人の会話。


でもその会話にも日本語字幕がついているので大丈夫。また、日本語字幕の後に英語字幕が表示されると、どこからともなく聞こえてくる2人とは別の声が、ビジネスに役立つ英会話をなめらかに読み上げてくれます。

【TOEIC SWテスト】 ウルトラビジネス英会話 LESSON 1 面接編(YouTube)
http://youtu.be/4ib7ccdvRTE

そもそも『TOEIC SWテスト』は、英語でコミュニケーションし、発信していくための能力(話す力・書く力)を測定するために開発されたテスト。日常のコミュニケーションレベルから業務上のコミュニケーションレベルまで、実社会で幅広く活用できる実践的な英語力を測れることが大きな特徴です。

今後も、コピー編だったりプロジェクト編だったりと、ビジネスではよく出くわすシチュエーションをテーマに、レッスン動画を配信予定。ウルトラマンもダダも地球人ではありませんが、地球と取引するにはやはり、ネイティブな英語力が必要になってくるのかもしれません。

地球で生活し、仕事をしている私たちが身に付ければ、もちろん強みになるビジネス英会話。ウルトラマンの動画で、まずは気軽に触れてみてはいかがでしょうか? ちなみにビシッとスーツに身を包んだウルトラマンはなかなかカッコよくて、仕事もできそう。やっぱヒーローのデキる男感って違うね!

<ウルトラビジネス英会話 テーマと配信予定>
LESSON1 面接編 10月23日(木)配信開始
LESSON2 まとめますと編 11月配信予定
LESSON3 コーヒー編 11月配信予定
LESSON4 コピー機編 12月配信予定
LESSON5 プロジェクト編 1月配信予定

TOEIC SQUARE内・特設サイト:
http://square.toeic.or.jp/ultraman/

nonの記事一覧をみる ▶

記者:

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

ウェブサイト: http://otajo.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP