ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

『黒子のバスケ×アニメイトカフェ』池袋2号店 キセキのコラボメニューで10月28日グランドオープン! [オタ女]

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


アニメイトが運営するコンセプト・コラボレーションカフェ「アニメイトカフェ」。来週10月28日には6店舗目、池袋エリアでは2店舗目の「アニメイトカフェ池袋2号店」がオープンします。場所はサンシャイン60通りから少し入ったところで、アニメイト池袋本店の近く。

※すべての画像入りの記事は下記URLからご覧ください
http://otajo.jp/43101 [リンク]

アニメイトカフェでは人気アニメやゲーム作品とコラボレーションし、作品の世界観を表した店内空間で、軽食だけでなく、食べごたえのあるメイン料理やデザート、そしてドリンクが楽しめるのが魅力。メニューはもちろん期間限定のコラボレーションメニューです。

「アニメイトカフェ池袋2号店」の第一弾コラボは大人気シリーズTVアニメ『黒子のバスケ』! 第3期放送を2015年に控え、ますます話題沸騰のアニメとのコラボカフェがオープンします。メニューや限定商品は?

フードメニュー


「黒子が買ってきてくれた購買の幻のパン風カツサンド」(1112円)や「火神のパッと作ったイカスミパスタ」(852円)、星形パンが可愛い「黄瀬の大好きオニオングラタンスープ」(852円)など、おなかをしっかりと満たしてくれそうなメニューがラインナップ。紫原モチーフが「紫バラ寿司丼」とやや強引ですが、好きなキャラクターのフードを楽しめます。

キセキの世代がみんな好きで選べない! という人は「キセキのスイーツ」(649円)をどうぞ。

ドリンクメニュー


毎回ネーミングも凝っているアニメイトカフェのドリンクメニューですが、「今度は俺が守る番だ!!」「オレはアンタを倒したいんだよ」「限界などとうの昔に超えている」など、今回は各キャラの名台詞がドリンク名に。注文するのがちょっと恥ずかしいですが、各キャラになりきって注文してみては?


特に青峰の「昔がどうでも関係ねぇだろ。今は敵だ」は名前としてもすごいのですが、ブルーのソーダにコーラゼリーが沈んでいるという見た目も独創的。

またテツヤ2号のイラストが描かれたカプチーノも登場。可愛くって温まる、秋から冬になるこの季節に最適なドリンクです。

限定グッズも!


アニメイトカフェでメニューを楽しんだ人にはカフェ限定イラストシートの特典をプレゼント。全部で7種あり、好きな絵柄を選ぶことができるのが嬉しい。




さらにデフォルメされたちびキャラが愛らしい、「キャラプリントラスク」や「オリジナル缶バッジ」もアニメイトカフェ限定で販売。入場方法は全日程予約抽選制で、限定商品も訪れた人しか買えないので、ぜひお土産に買って帰って。

「アニメイトカフェ池袋2号店」のグランドオープンを飾るにふさわしい「黒子のバスケ」とのコラボレーションカフェ。アニメ第3期を前に、黒バスメニューを味わい尽くそう!

<黒子のバスケ×アニメイトカフェ池袋2号店>
http://www.animate.co.jp/special/cafe/pc/ikebukuro_2/collabo_menu/kurobas/ [リンク]

nonの記事一覧をみる ▶

記者:

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

ウェブサイト: http://otajo.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP