ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【飯テロ】オレゴン州のホテルでルームサービスを頼んだら出てきたステーキがこれ

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


オレゴン州のホテルで、ルームサービスにステーキを注文したら出てきたのがこちら。サンダルサイズで厚さ5cm以上もありそうなステーキがたったの20ドル! アメリカ人のことを心底羨ましく思う瞬間です。

画像を見た人たちの反応

・多すぎるだろ……
・俺がひと月に食べる肉の量より多い(ノ∀`)
・手が小さいだけだろ?
・比較用にはバナナを置けっていつも言ってるだろ!
・またお腹空いてきた
・ちょっとオレゴン行ってくる!
・テキサスが最高だと思ってたけど、これからはオレゴンだな
・俺もアメリカ人になりたい
・USA! USA! USA!
・正直あまり美味しそうに見えない。もうちょっと焼いてよ
・90%生だな
・これは生すぎる。パンもないし調味料もないし、ポテトはひどいもんだ
・十分焼けてるだろ。お前らはどこでステーキの食べ方を習ったんだ? 地獄か?
・正しくは「プライムリブ」って言うんだよ
・プライムリブはこんなもんだ。ミディアムレアにじっくりローストして肉の塊に切り分けるんだ

アメリカ人にとっても一度の食事でこの肉の量は多いと感じるみたいですね。あと、生すぎて気持ち悪いという人たちが多かったようです。血のしたたるレアよりも、しっかり焼いた肉が好きな人のほうが多いのかも? そういえばアメリカのバーベキューの肉って、もっとこんがり焼けてるイメージがあります。

食通な人たちの指摘によると、これは「プライムリブ」といって、調理法としてはローストビーフと同じだということです。乾燥熟成した肉をオーブンで数時間あぶり焼きにすると、旨味が肉の中に閉じ込められたジューシーなステーキの出来上がり。う~ん、これはぜひ一度、本場のものを食べてみたい!



画像とソース引用:https://imgur.com/gallery/lDu3B [リンク]

※この記事はガジェ通ウェブライターの「ろくす」が執筆しました。あなたもウェブライターになって一緒に執筆しませんか?

ガジェ通ウェブライターの記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://rensai.jp/

TwitterID: anewsjp

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP