ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

池袋でやってる『香港ミニチュア展』が凄い! 香港人もビックリするくらいリアルすぎる件

DATE:
  • ガジェット通信を≫

「これは本気でヤバイ!」と声を出していってしまうほどリアルな香港のミニチュアを集めた『香港ミニチュア展』が、開催初日から大きな話題となっている。

現在の香港はもちろんのこと、失われつつある香港、すでに時代の流れで見られなくなった昔懐かしい香港、あらゆる香港がリアルなミニチュアで再現されているのだ。

眠らない街・香港を知るうえででも、非常に価値のあるミニチュアといえる。

単なるミニチュアと思うことなかれ。どんなに目を凝らしてみても、どんなに粗を探してみても、そこにはリアルに再現された香港しか目に入らない。

プロの手により、精巧な香港を完全に再現しているのだ。

料理、動物、町並み、乗り物、そこで生活している人々の営みを垣間見ることができる。

来場していた香港に住んだ経験のある女性は、あまりにも精巧に作られたミニチュアを見て「本当にいろいろと思い出してくる」とつぶやいていた。

このミニチュアの興味深い点は、香港の都会だけでなく、のどかな田舎の風景も知ることができる点。

香港にそんな時代や風景があったのだと新鮮な驚きを感じられる。

『香港ミニチュア展』が開催されている池袋は、東京都内のなかでも国際的な文化が溢れる地域と言われている。

香港を知らない人は香港の姿を知ることができ。香港を知っている人は思い出を振り返られる。なんとも素晴らしいイベントである。

香港ミニチュア展
東京都豊島区東池袋3−1−1
池袋サンシャイティ地下1階 噴水広場
2014年10月13日~23日10:00~20:00

記事: PHOTRIP(フォトリップ)http://photrip-guide.com/
Via: 香港政府観光局

バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。