ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

AKB48・高橋みなみが「好きな男の子を諦めさせられた」過去を告白

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 高橋みなみが8日に放送したMBSラジオ『アッパレやってまーす!』で、親友に好きな男の子を諦めさせられた過去を告白した。

 高橋は、「ラブレターを書いたことがあるか」についてトークが展開すると、小学生の頃に親友と好きな人がかぶってしまったうえに、その親友からラブレターの代筆を頼まれたことがあると明かした。「私、文才と絵だけは上手いんですよ。だから、(ラブレターの内容を)考えてくれって言われて」と、当時を振り返った。

 これに対してMCのケンドーコバヤシは、その親友が高橋も同じ人を好きだったことに気づいていたのではと推測。「ケリを付けさせるために書かせたんじゃないか」と語ると、高橋も親友が薄々気づいていたとこぼし、「そうなんですよね。私より友達の方が、ちょっと立場(が)上とかあるじゃないですか。だから、私も『この子が言うならしょうがないな』」と、女の子同士の力関係で諦めることになったと語った。

■関連リンク
高橋みなみ、前代未聞の「モザイク」処理
高橋みなみ、衝撃の「東京タワー」コスプレ
小嶋陽菜「大事な部分」隠した一枚

カテゴリー : エンタメ タグ :
Scoopie Newsの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP