ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

19歳ロック・シンガー内村イタル、ayU tokiOプロデュースで初の全国流通盤

DATE:
  • ガジェット通信を≫

19歳ロック・シンガー内村イタル、ayU tokiOプロデュースで初の全国流通盤

19歳とは思えない楽曲のクオリティと天性の歌声で注目を集めているロック・シンガー内村イタルが、初の全国流通盤となるミニ・アルバム『内村イタル & musasaviband』を12月3日に発売する。

内村は、中学生の頃から音楽活動をスタートし、幼なじみと共に3人組バンド「葡萄園(ぶどうえん)」を結成。公式ライブは数回にも関わらず、荒削りながらも才能がほとばしるパフォーマンスで一部から熱烈な支持を獲得する。高校卒業のタイミングでバンドは活動を休止、内村はソロ活動をスタート。17歳の時に応募した〈閃光ライオット2012〉では、見事「審査員特別賞」を受賞した。その後、ayU tokiOこと猪爪東風との出会いをきっかけに新たなメンバーとバンド「内村イタル & musasaviband」を結成。ライヴ活動と並行して、じっくり時間をかけて制作されたのが、バンド名を冠したこの1stミニ・アルバムだ。

本作は、共同プロデューサー / ギターでayU tokiO、さらにTHE KEYSのドラム・つなかわ和行、JAPPERSのベース・上野恒星、そして葡萄園で活動を共にしてきた若き鬼才ピアニスト・永井秀和が参加している。録音・ミックスはミツメや大森靖子、吉田ヨウヘイgroupなどを手掛けてきた馬場友美、マスタリングは坂本慎太郎やOGRE YOU ASSHOLEなどの作品でも知られる中村宗一郎が担当。SEBASTIAN Xのマネージメントも手掛けるレーベル〈we are〉からの発売となる。

また、リリースに先駆け、11月27日に渋谷TSUTAYA O-nestで行なわれるCINRA主催の無料イベント〈exPoP!!!!! volume77〉に出演する。YouTubeにもライヴ映像がアップされているので、とにかくまずは一度、彼の音楽に触れてみてほしい。(前田将博)

19歳ロック・シンガー内村イタル、ayU tokiOプロデュースで初の全国流通盤

内村イタル & musasaviband / 電話(2014.7.16新代田FEVER)

http://youtu.be/TzqFolpBfoI

・内村イタル & musasaviband
1st Mini Album『内村イタル & musasaviband』
2014年12月3日(水)Release
Label : we are
Distribution : SPACE SHOWER MUSIC
収録曲 :
1.電話
2.たそがれ
3.朝になるまで
4.光の男
5.ドライブ
6.レコード
7.荒野

viBirth × CINRA presents〈exPoP!!!!! volume77〉
2014年11月27日(木)TSUTAYA O-nest
時間 : OPEN 18:30 / START 19:00
料金 : 入場無料 (without 2Drinks)
出演 : 内村イタル & musasaviband / Moccobond / and more!!!!!
チケット予約 : http://expop.jp/77.php

・内村イタル オフィシャルサイト
http://itruuchimura.jimdo.com/

カテゴリー : エンタメ 動画 タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。