ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Android版「OneDrive」がv2.8.1にアップデート、写真の一覧画面を刷新、OneDrive for Businessのサポートも強化

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Microsoft のオンラインストレージサービス「OneDrive」の Android アプリが v2.8.1 にアップデートされました。今回のアップデートで、従来の「カメラアップロード」メニューが「写真」に変わり、一覧画面も時系列で分類されて区別しやすくなりました。また、ファイルの共有時に利用する「ユーザーの招待」メニューに、「最近の連絡先」セクションが追加され、最近ファイルを共有した人を再度選択しやすくなりました.ほかには、OneDrive for Business ユーザー向けに「業務用フォルダ」のキーワード検索やリネーム・移動操作、共有ビューがサポートされました。カメラバックアップ機能の信頼性向上を目的とした修正も行われました。「OneDrive」(Google Play ストア)


(juggly.cn)記事関連リンク
KDDI、Lookoutと提携してauスマートフォン向け紛失・盗難対策アプリ「Lookout for au」を提供
ホンダ、2015年の欧州向けシビック・CR-Vの車載インフォテイメントシステムにTegraプロセッサ・Androidを採用
HTC ReCameraとみられる「0PG1100」がFCCの認証を取得、Wi-Fi a/b/g/n、Bluetooth v4.0に対応

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP