ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

NTTドコモ、iコンシェルとしゃべってコンシェルの機能強化を12月に実施

DATE:
  • ガジェット通信を≫

NTT ドコモは 9 月 30 日、2014 年冬 ~ 2015 年春の新商品・新サービス発表会において、スマートフォン向けのエージェントサービス「i コンシェル」と「しゃべってコンシェル」の機能強化を発表しました。i コンシェルの変更内容は、アプリの利用履歴からユーザーの好みを学習し、時間や場所、ユーザーの行動に応じて適切な情報を通知するようになります。また、1 日の行動を日記としてまとめる機能も追加されます。具体的には、遅延情報や乗換案内、付近のおすすめ店やイベント情報などを通知してくれるようになるそうです。併せて、アプリ UI のリニューアルも実施されます。リニューアル版「iコンシェル」は 2014 年 12 月に提供予定なのですが、対応機種が Android 4.4 以上に引き上げられています。しゃべってコンシェルの変更内容は、しゃべってキャラからユーザーに話しかけるようになるほか、これまでは1回だった雑談も複数回可能になります。リニューアル版「しゃべってコンシェル」も 2014 年 12 月に提供予定です。こちらも対応機種は Android 4.4 以上に引き上げられています(iOS 7.0 以上も対応)。Source : NTTドコモ


(juggly.cn)記事関連リンク
Samsung、エントリーレベルなのにSuper AMOLEDディスプレイを搭載した「Galaxy Ace Style LTE」を発表
スマートフォン向け放送局「NOTTV」に2015年4月から有料6チャンネルが追加、月額635円+税の「NOTTVパック」で視聴可能
パイオニア、LTE通信モジュールを搭載した自動車用ルームミラー型デバイス「ミラー型テレマティクス端末」を年度内に発売へ。NTTドコモのデバイスプラス300に対応

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP