ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

VolumeSteps+ : Androidの各種音量のステップ数を増やしてさらに細かく調整できるようにするXposedモジュール

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Android の各種音量のステップ数を増やしてさらに細かく調整できるようにする Android アプリ「VolumeSteps+」が Xposed モジュールとしてリリースされました。VolumeSteps+ は、着信音、メディア音、アラーム音、音声通話の受話音の音量ステップを増減できる root 端末用のアプリです。デフォルトのステップ数だと自分に最適なレベルにならないという場合、ステップ数を増やすとちょうどいい音量レベルが見つかるかもしれません。特に、通話時の音量はそうことがありえます。また、音楽が再生されるメディア音量のステップ数を増やせば、デフォルトステップ数の最小音量よりもさらに小さい音量にすることもできます。操作方法は、アプリトップ画面の項目をタップし、スライダーを左右に動かしてステップ数を変更します。メディア音量の場合はデフォルト 15 ステップなのですが、アプリでは 5 ~ 90 の範囲で増減できます。変更後は端末を再起動しないと有効にならないのでご注意を。「Default」をタップするとデフォルト設定に戻ります。Source : XDA Developers


(juggly.cn)記事関連リンク
Huawei、音声通話・データ通信も可能な8インチタブレット「Honor Tablet」を発表
Sony Mobile、Info Eye v1.6.07をリリース、商品パッケージや企業ロゴの識別に対応
nasne ACCESS v1.50は録画番組の削除も簡単、一括削除も可能です

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP