ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

デスクワーク中も運動!足元で使うマシーン「Glyder」はアプリに消費カロリーをお知らせ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

椅子に座りっ放し、というのは身体によくないらしい。単に運動不足になるだけでなく、長時間座っていると心疾患につながると最近の研究で指摘されている。

しかし、日中はオフィスや自宅でデスクワーク中心に過ごすという人もいるだろう。そんな人のためにニューヨークのスタートアップ「Compactix」が開発したのが、このほど「Kickstarter」登場した「Glyder」だ。

「Glyder」は足元に置いて使うマシーン。ペダルのようなものに両足を載せて足を前後にスライドさせるというもので、健康増進やダイエットに役立ちそうだ。

動かすと言っても、大きな動作ではなく、デスクワークの邪魔にならない程度のもの。振動も音もなく、「仕事に差し支えたり隣の人に迷惑をかけたりすることもない」としている。

GlyderはBluetoothでスマートフォンと連携し、アプリ(無料)では消費カロリーがチェックできる。また、スライドさせるときの抵抗力の強弱もアプリで調整できる。当然、抵抗力を大きく設定すると、それだけ消費カロリーも大きくなる。

現在、資金調達サイトKickstarterで行っているキャンペーンでは、99ドルの出資で入手できる(米国外への発送はプラス45ドル)。

資金調達に成功すれば、来年1月の発送となる。キャンペーンは10月16日までなので、運動不足気味の人はチェックしてみてはどうだろう。

Glyder/Kickstarter

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP