体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【町会議in檜原村】2年越しに無事開催! ニコニコだらけのカオスなイベント『ニコニコ町会議2014in檜原村』レポート

8F2A5274

9月20日、東京都檜原村にて『ニコニコ町会議in檜原村』が開催された。昨年は台風で中止となったが今年は無事に実施することができ、会場には約4000人、ネットでは約16万人が檜原村にアクセスした。色々なイベントが同時に開催されるフェスのような、あるいはお祭りのようなイベントで、来場した参加者はそれぞれ思い思いのブースに足を運んでまるっと一日、檜原村を満喫した。

すべての画像が表示されない場合は下記URLからご覧ください。
http://getnews.jp/archives/672643

各ブース大盛況! 来場者参加型企画も勢揃い

町会議_百花繚乱

今年で3年目となる『ニコニコ町会議』は、毎年リアルとネットの両方で来場者を伸ばし続けているお祭りだ。人気生主であり『ニコニコ』を代表するユーザーとしてテレビやラジオなどのメディアでも活躍している百花繚乱さんが自ら焼くたこ焼きや、近年人気上昇中のゲーム実況者による町ゲーム実況、ニコニコ出身のユニットルートファイブによるライブや、人気踊ってみたユニットによるダンスレッスンなど、他にもたくさんのブースやステージが用意されており、『ニコニコ』の人気ユーザーと直接触れ合えたり、パフォーマンスを間近で観ることが出来る“ニコ厨”にはたまらないイベントであった。

町会議_村長

イベントの開会式には東京都唯一の村長である坂本義次村長も登場。得意のオカリナで『コンドルが飛んでゆく』を演奏し、のどかな檜原小学校の風景にコンドルが確かに飛んでいた気がした。

町会議_ゲーム実況マイクラ

体育館で行なわれた“町ゲーム実況”では、最終兵器俺達のヒラさん、こーすけさん、Minecraft勢の赤石先生さん、hakaseさんの4名がゲームをプレイした。2時間かけて作った『Minecraft』のデータが吹っ飛ぶトラブルに見舞われたが、地元の9歳の“マインクラフター”が参戦し、懸命な復旧作業により終了時間までに東京タワーと檜原村の名物キャラクター“ひのじゃがくん”を見事に作り上げた。

町会議_ゲーム実況交流 町会議_似顔絵

“町集合似顔絵”ではせらみかるさんとぽあろさんが、来場したお客さんの似顔絵をひたすら描き続けていた。こちらのブースも行列ができており、最終的に1人だいたい50~60人分の似顔絵を描いたそうだ。描かれた似顔絵は最後に発表され、自分の顔を探す姿も見られた。

1 2次のページ
エンタメ
srbnの記事一覧をみる

記者:

ネットで流行っているものを追いかけていたら、いつの間にかアニメ好きになっていました。 http://com.nicovideo.jp/community/co621

TwitterID: srbn

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。