ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

iOS8の『Safari』にある「よく閲覧するサイト」を消す方法

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


iOS8になってから見た目は変わらないが、細かい箇所が代わりまだ慣れていない人も多いはず。そんな変更点で便利な箇所もあれば不便だと思う箇所もあるはずだ。
特にホームボタンを2回押した際に出てくる履歴である。表示したくなのに上部に通話やメッセージやりとりをしたことある人の履歴がずらっと並ぶ。これは設定から非表示にすることが可能(やり方は下記を参照)。

『Safari』にある「よく閲覧するサイト」を消す方法

そのほかにも更に不便なのが『Safari』の「よく閲覧するサイト」という項目である。閲覧したサイトが自動的にその項目に追加されアイコンとして表示されるのだ。
ムフフなサイトやちょっと恥ずかしいサイトを訪問しまくったら、そこに履歴として残ってしまうのである。ネット上では「どうやって非表示にするのかわからない!」と嘆いている人も多い。
実はこれ削除することが可能なのである。

この「よく閲覧するサイト」そのものは非表示に出来ないが、ここに出来てしまったアイコンの単体削除は可能である。やり方は実に簡単。アイコンを長押しタップすると「削除」というメニューがアイコン上部に表示されるのでそれを選択すると削除される。実に簡単。

ここにアイコンを追加させない方法としては「プライベートブラウズモード」を使えば良い。しかしこのモードを使うと「よく閲覧するサイト」以外も全て保存されなくなってしまう。

履歴を消す方法

前出のホームボタン2回押した際の履歴の消し方は次の通り。
「設定」-「メール/連絡先/カレンダー」-「Appスイッチャーに表示」-「電話のよく使う項目」「履歴」共にオフにしよう。

買ったばかりの『iPhone 6』をテレビリポーターに見せようと急いで開封したところ落下
http://getnews.jp/archives/670698



※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

カテゴリー : エンタメ タグ :
ソルの記事一覧をみる ▶

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP