ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Moto MakerサイトがMoto X(2nd Gen)用にリニューアル、SIMロックフリー版も注文可能

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Motorola が米国やドイツなどの海外の一部で提供している Moto X をカスタマイズして注文できる WEB サイト「Moto Maker」を Moto X (2nd Gen)仕様にリニューアルしました。同サイトでは、Moto X のバックカバー、フロントパネル、カメラリング/スピーカーグリル/ボタン周り(トリム)を好みの色に変更したり、メッセージや壁紙、Google Sync の初期設定を行ったり、ケースなどのアクセサリーと一緒に注文できます。バックカバーは通常のプラスチック素材だけではなく、レザーや木目調もラインアップ。今のところ全 21 種類あります。トリムは 10 種類、フロントパネルは 2 種類です。レザーカバーと木目調カバーは $25 の追加費用が発生します。Moto X の価格は、16GB モデルが $499、32GB モデルが $549 です。米国の Moto Maker では米 AT&T と T-Mobile の WCDMA / LTE、グローバル市場の GSM / WCDMA に対応した US GSM モデルなら SIM ロックフリー版も注文できます。

Source : Moto Maker


(juggly.cn)記事関連リンク
HTC、様々なテンプレートからメモを作成できるメモアプリ「HTC 走り書き(HTC Scribe)」をGoogle Playストアで公開
VESA、USB Type-C向けの「DisplayPort Alternate Mode」を発表、映像転送・電力供給・データ通信がUSB Type-Cで可能に
主要なHTC / Motorola端末のブートローダーをアンロックできる新アプリ(S-OFFアプリ)「SunShine」がリリース

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。