ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Facebookの写真を自動分析、あなたに合ったスキンケア、メイクをおすすめしてくれるアプリ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

女性の中には「自分の肌質がわからない」「本当に似合う色は何?」といったような、スキンケアやメイクに悩みをもっている人もいるかもしれない。また、年を重ねるにつれ、自分の肌に対して漠然とした不安は抱えつつも、具体的にどうすべきわからない……そんな人もいるだろう。

ModiFaceが開発した「Beautiful Me」は、まさにそんな人向けのアプリ。ModiFaceは、Augmented Realityの技術を使い、3D写真を自身が映った鏡代わりにして、メイクアップ用品選びができる「Sephora」というツールを手がけた会社である。

「Beautiful Me」は、Facebookプロフィール内の写真を解析し、顔の特徴をビジュアル化して、その人にピッタリのおすすめアイテムを紹介してくれるというもの。利用方法はこうだ。アプリはFacebookにアップされている写真の中から、最大500の写真を自動的にダウンロードし、その中からおよそ100のハイクオリティな写真を解析用にチョイスする。

そして、特許技術の写真解析テクノロジーを駆使して写真を解析。ユーザーの肌の色合い、肌のアンダートーン、髪の色、年齢、メイクアップなど、顔のさまざまな特徴を抽出。また、アプリでは、ユーザーがメイクアップに用いている、リップやブラシ、アイシャドウなどのカラーの統計も出してくれるという。

これらの集められた情報をもとにして、ユーザーが理解しやすいように、見やすくグラフィック化し、分析結果を提示してくれる。年齢が進むと、肌や顔がどう変化していくのか、グラフで表示するのと同時に、おすすめのケアをした場合、どう改善されるのかといったことも提示してくれる。

ユーザーごとに異なる集約された情報を基盤に、肌質について精選された情報リストを作成し、ユーザーの肌プロフィールや必要なスキンケアを考慮しながら、その人に合ったおすすめのスキンケア、アンチエイジングケアの仕方、似合うコスメを提案してくれるのだ。

いくつになっても美しくありたい女性たちの強い味方になってくれそうだ。「Beautiful Me」はiOSに対応している。

Beautiful Me

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP