体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

食べ比べ! 本物『石垣島ラー油』とカルビー『ポテトチップス 石垣島ラー油味』

ポテトチップス石垣島ラー油味

カルビーから、”PARIPARI VARIATION”(パリパリバリエーション)シリーズの新商品として『ポテトチップス 石垣島ラー油味』が登場!今回なんと、発売前の『ポテトチップス 石垣島ラー油味』と本物の『石垣島ラー油』が試食できるということでカルビー本社へお邪魔してきました。※全ての写真をみるにはこちらからどうぞ

- PARIPARI VARIATION シリーズとは
カルビーポテトチップスの”PARIPARI VARIATION”シリーズは2001年から販売スタート。コンビニエンス限定商品であり、話題の味、他にはない楽しい味の提供をモットーに毎月発売というのが特徴のブランドなのです。

ラインナップ

ちなみにこれまでのラインナップは『明太子マヨネーズ』、『シュガーバター』、『パリパリ餃子』、『オニオンソルト』『シーザーサラダ』、『トマト&モッツァレラ』、『アンデスの岩塩』などなど、非常に多岐に渡った116種類。シリーズ中で人気があったのは2005年の『韓国のり』、2008年の『チーズ明太子』だそうです。

ラインナップ

今回の『ポテトチップス 石垣島ラー油味』は、”PARIPARI VARIATION”シリーズ中で初めてのコラボレーション商品です。まさに満を持しての登場。

– 「石垣島ペンギン食堂」の『石垣島ラー油』って?
『石垣島ラー油』といえば、香味豊かで具沢山な、いわゆる”食べられるラー油”ブームの発端のひとつ。「石垣島ペンギン食堂」のラー油は2000年に発売された、名実ともにオリジナルの石垣島ラー油。今でも品薄が続いており、インターネットではプレミア価格で取引されているところもあるほどの人気。原料を吟味しつつ手作りで生産している関係上、1回で2000本くらいしか生産されないらしいです。

パッケージ

今回の『ポテトチップス』製品では、『石垣島ラー油』の産みの親として有名な「石垣島ペンギン食堂」が監修に入ったということもあり、より本格的な味の再現が期待されるところ。

– 『石垣島ラー油』を食べてみる
カルビーさんが用意してくれた、炊き立てご飯に『石垣島ラー油』をかけたものを試食してみます。オリジナルの『石垣島ラー油』を食べるのは、実は初体験のガジェ通記者。ちょっと緊張します。見た目は、黒っぽい具材とルビー色のラー油という取り合わせ。油のにおいは全く主張せず、スパイスの風味が鼻をくすぐります。期待。

石垣島ラー油のごはん

さて……実際に食べてみた『石垣島ペンギン食堂』のラー油、実物はそこまで辛くありません。島唐辛子をベースに、山椒やウコン、島胡椒とニンニク、ごまの香りが複雑にからみあい、まるでハーブのような上品な香りと味わいです。オリーブオイル特有のあっさりとした後味もこれまでに食べたラー油のどれとも似ていない印象でした。

ペンギン食堂

今回の発表のために石垣島から来ていた「石垣島ペンギン食堂」の辺銀暁峰(ぺんぎんぎょうほう)さん・愛理さん夫妻によると「島唐辛子は実はものすごく辛味の強いスパイス。初期のラー油は非常に辛かったのですが、島のおばあちゃんに”こんな辛いの食べたら死んでしまう!(笑)”と言われマイルドになるよう、製法を工夫した」そうなのです。その甲斐もあって今ではお年寄りも子供も食べられる辛さになったそうです。「たまごかけご飯を食べられない子が『石垣島ラー油』のおかげで食べられるようになり、幼稚園からの注文が入ったのはうれしかったです」(愛理さん)

ペンギン食堂 辺銀暁峰さん、愛理さん夫妻2

また「ふかしたてのジャガイモにかけて食べる」というレシピもあることを考えると、ポテトチップとの相性は良いのかもしれないですね。

1 2 3次のページ
オサダコウジの記事一覧をみる

記者:

「予備校生のような出で立ち」で写真撮影、被写体(スチル・動画)、記者などできる限りなんでも、体張る系。 「防水グッズを持って水をかけられるのが好き」などの特殊な性質がある。 好きなもの: 食べ物の写真、昔ゲーム(の音)、手作りアニメ、昭和、穀物

TwitterID: wosa

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy