ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【作ってみた】秋の夜長の“オフィス飲み” 『うちの金麦しあわせレシピ』で絶品簡単おつまみ

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

【作ってみた】秋の夜長の“オフィス飲み” 『うちの金麦しあわせレシピ』で絶品簡単おつまみ
日差しもやさしく、風も涼しくなってきて、秋の訪れを感じるこんな日は、おうちで気のおけない友人や大好きな人とおいしいおつまみを2~3品作って、ゆっくり飲みたい気分。そんなときにぴったりの簡単でおいしい(そしてお酒にも合う!)おつまみを探していたら、かなりビンゴな本が!

『うちの金麦しあわせレシピ』
http://www.suntory.co.jp/beer/kinmugi/mook/index.html

おすすめポイントには「金麦にぴったりの“うち飲み”に合ったレシピが盛りだくさん!」

『金麦』といえばサントリーさんの第三のビール。酒。檀れいさんのCMがいいですよね。私もあんな女性になりたい……というのは置いておいて。

オレンジページから発売されたこの一冊。“うち飲み”、そして“金麦にぴったり”、というフレーズがグッときて、さっそく近所の書店でチェックしてみました。

うちの金麦しあわせレシピ

サイトにも「今活躍中の人気料理家・シェフ21人のとっておきメニューが74点!」とありましたが、なるほどなるほど、お名前を聞いたことがある料理家さんやシェフの名前がずらり。「この人の料理本持ってる!」というお名前も。

オレンジページに5年間連載されていたものをまとめたというこの本。和・洋・中・エスニックとジャンルも幅広く、「ガッツリメニュー」、「揚げもの&フライ」、「大皿メニュー」、「野菜メニュー」、「ごはん&麺メニュー」に分かれて、家飲みによさそうなメニューがたくさん掲載されています。

どれもおいしそう。そしてこの本、税抜き648円、税込みでも700円以下でかなりお得。

でもこれって本当に『金麦』に合うのかしら。合いそうだけど、一応確かめてみたい、そして飲みたい。ということで、会社の人たちと作ってみることに。

「アスパラつくね焼き」:フライパンひとつでパパッとできる! うちのガッツリメニュー

アスパラつくね焼き
調味料とたっぷりの生姜を加えた鶏挽肉をよく混ぜる
鶏の挽肉に調味料と生姜のすりおろしをたっぷり入れてよく混ぜます。
【作ってみた】秋の夜長の“オフィス飲み” 『うちの金麦しあわせレシピ』で絶品簡単おつまみ
小麦粉をまぶしたアスパラの周りに混ぜた鶏挽肉を焼き鳥のつくねのようにくっつけ、フライパンで焼きます。
アスパラつくねできあがり
買ってきた温泉たまごを上に載せてできあがり。
卵をくずすと…おいしそう!

「トマトガーリック冷ややっこ」:うちに帰って5分で金麦 YOMEちゃんのとっておきレシピ豆腐が大活躍!

トマトガーリック冷ややっこ
ガーリックオイルにミニトマトを投入
たっぷりのオリーブオイルにニンニクを入れて火にかけ、香りを出したところにミニトマトを投入してざっと混ぜます。
豆腐の上にガーリックオイルミニトマトをオン!
できたガーリックオイルミニトマトをカットしてお皿に並べた絹ごし豆腐の上にかけます。
塩こしょうをふりバジルを飾ってできあがり
塩、こしょうを振って、バジルを飾ってできあがり。

「れんこんの明太あえ」:おいしい&ヘルシー!うちの野菜メニュー

renkon
れんこんを薄切りにします
れんこんを縦半分に切って薄切りにします。
れんこんを炒めて塩と少しのお酢で味付け
サラダ油でさっと炒めて塩と少しのお酢で味付けをします。
炒めたれんこんに明太子を和えます
れんこんが透き通ってきたら火を止め、ほぐしておいた明太子を和えてできあがり。
れんこんの明太子和え

「塩昆布焼きそば」:うちに帰って5分で金麦 かな姐さんのとっておきレシピ ご飯・麺が大活躍!

塩昆布焼きそば
ゴマ油で豚肉を炒めます
ゴマ油で豚肉の薄切りを炒めます。
炒めた豚肉にセロリを加えます
豚肉に火が通ったら筋をとってスライスしたセロリを加え、更に炒めます。
中華蒸し麺を加えます
セロリにも火が通ってきたら中華蒸し麺を入れて炒めます。
塩昆布を加えます
塩昆布と黒胡椒を加えて混ぜ合わせます。
塩昆布焼きそば
お皿に盛りつけて、カットしたレモンを添えてできあがり。

オフィス飲み開始

金麦で乾杯
料理をテーブルに並べて、『金麦』で乾杯。
料理をみんなでつまみます
料理はどうかな。
机に並んだ料理
「おいしー」「これ作りたい」「ほんとだ『金麦』に合う」という声とともに、どんどん箸が進みます。
仕事をしていた他の人も加わります

料理も『金麦』もあっという間になくなりました。おいしかった!

料理の感想

「アスパラつくね焼き」:調味料がちょっと少ないかと思ったら、生姜の味がしっかり効いていて十分おいしい。温泉たまごがまたいい。
「トマトガーリック冷ややっこ」:ニンニクとオリーブオイル、そしてトマトという鉄板の組み合わせのものをお豆腐にかけるだけだけど、ヘルシーな感じですごくおいしい。カットしたチーズをトッピングするのを忘れてしまいましたorz でも十分おいしかったです。
「れんこんの明太あえ」:れんこんと明太子という筆者の大好きなものを合わせた最強の組み合わせ。本当に簡単なのにおつまみに最高でした。
「塩昆布焼きそば」:味つけはほぼ塩昆布だけなのに、セロリとレモンの爽やかさも加わってすごくさっぱりしておいしかった。ゴマ油もいい仕事をしていました。

おすすめの1冊

どの料理も、『金麦』にぴったりでした! 『金麦』はいろんな料理に合いますね。仕事が終わってちょっと飲もうというときに作ったので、今回はささっと簡単に作れるものを選びましたが、この本には大好きな人を招待してちょっとがんばっちゃうぞーというときに使えそうなメニューも色々載っています。

これだけ幅の広いジャンルで、かつ『金麦』(お酒)に合うレシピが載っていて税抜き648円はかなりコスパ高い。作ってみて食べて実感しました。

どれも簡単でおいしそう。つまみとしてかなり練られた飲みたいときにパパッと作れるレシピ満載の『うちの金麦しあわせレシピ』家飲み派にはかなりありがたい1冊。おすすめです。

『うちの金麦しあわせレシピ』概要
発売日:2014年9月17日
版型:A5横サイズ/平綴じ
価格:本体648円(税抜き)
全国の書店とオレンジページサイトで販売中

020の記事一覧をみる ▶

記者:

TwitterID: miho020

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。