ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

画面の大きさを追求! センチュリー『10.1インチUSB接続サブモニター plus one』を発売

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

10.1インチUSB接続サブモニター plus one(LCD-10000U)


センチュリーは、USB接続サブモニター『plus one』シリーズに、『10.1インチUSB接続サブモニター plus one(LCD-10000U)』を追加、7月8日より発売します。また、同製品の専用ポーチ『ICB-LCD10000』も同時発売します。

ネットブックなどモニター画面の狭いノートパソコン(PC)で、手軽にデュアルディスプレー環境を作れるサブモニター『plus one』シリーズから、ついに10インチを超えるUSB接続サブモニターの登場です。『LCD-10000U』は、USB接続サブモニターとしては最大級の10.1インチサイズ、解像度はフルワイドXGA(1355×768pxl)を実現しました。

モニターサイズが大きくなれば、サブモニター上での文字視認性が高まり、作業領域も広がるので、メール、文書作成、表計算など、細かい文字入力が必要なアプリケーションでの作業も楽に行えます。接続はUSBケーブル一本だけ、USBバスパワーで駆動しますので電源ケーブルは必要ありません。バスパワーの電力が不足するときは、付属のUSB電源補助ケーブルを使用すればOKです。

ICB-LCD10000

LEDバックライトを採用したディスプレーには、反射を抑えたノングレアパネルを採用。縦置き/横置きが可能なチルトスタンドは背面収納式で持ち運びにも便利です。サイズはW249×H161×D34mm、重さ約615g、参考価格は1万9800円(税込み、オープン)。専用のキャリングポーチ『ICB-LCD10000』の参考価格は980円(税込み、オープン)です。
 
 

■関連記事
フォトスタンドみたいな薄型液晶ディスプレー『MS236H』
【GIFTEX2010】木の風合いを楽しむ『Hacoa』のPCアクセサリー
指感覚! スマートフォン対応タッチペン『モバペン』シリーズ発売へ

Kyoko Sugimotoの記事一覧をみる ▶

記者:

京都在住の編集・ライター。ガジェット通信では、GoogleとSNS、新製品などを担当していましたが、今は「書店・ブックカフェが選ぶ一冊」京都編を取材執筆中。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。