ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ヤギが主人公がカオスゲーム『Goat Simulator』がiOSに登場! カオス具合は相変わらず

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


Steamで衝撃のデビューを果たしたヤギが主人公のゲーム『Goat Simulator』。このゲームは「短期間でゲームを作ろう」という趣旨で制作されたゲームだったのだがその映像を動画投稿サイト『YouTube』に公開したところ、世界中から反響があり『Steam』で販売することになった。
長い舌を持つヤギに首がぐねぐねするヤギ、そして「Goat Castle」という謎の世界など遊び半分どころか遊び9割で作ったとしか思えない内容。

ヤギもロケットを装備して空を飛んだりと進化を遂げることが可能。しかしこのゲームを遊ぶにはパソコンが必要であった。そんな人のためにiOS版がリリースされた。しかもお値段は500円とリーズナブル。

カオスな世界を堪能出来て500円なら勿体なくないだろう。むしろアプリ内課金ゲームより幾分マシである。Steam版を持っていたのに買ってしまった私……。

操作は仮想スティックをボタンで行うがゲームの内容とルールは基本的に同じである。『Goat Simulator』を遊んだことある人も無い人も遊んでみてはどうだろうか。
こちら500円で『iPhone 4』以降、『iPad 2』以降、『iPod Touch 5』以降のユニバーサルアプリとなっている。

Goat Simulator – Coffee Stain Studios

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ソルの記事一覧をみる ▶

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP