ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「伝説になる予感」実写版『地獄先生ぬ~べ~』のキャスティングがネットで話題沸騰

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

90年代に週刊少年ジャンプで連載されていた『地獄先生ぬ~べ~』。アニメ化もされ人気を博した作品であるが、10月より日本テレビで実写ドラマがスタートする。

以前、ガジェット通信では

10月から放送予定のドラマ『地獄先生ぬ~べ~』のゆきめに元KARAのジヨン抜擢!
http://getnews.jp/archives/659795[リンク]

という記事をお伝えした。

作品の主要キャラであるゆきめにKARAのジヨンさんが起用されるということで、いろいろと物議を醸していたようだ。現在、公式サイト(http://www.ntv.co.jp/nube/)には全キャストが掲載されているのだが、かなりスゴイことになっているとネットでも騒然となっているようである。

「酷いのはKARAだけじゃなかった」
「イメージ違いすぎ」
「せめて似せる努力をしよう」

と、あまり肯定的な意見は見られないようである。その一方で

「高橋英樹だけはガチ」

と、他に比べて高橋英樹さんの気合の入り具合は評価されている模様。

「伝説になる予感」

との声もあるので、ある意味楽しみにしている人もいるかもしれない。初回放送時は『Twitter』や『2ちゃんねる』などが大変盛り上がりそうである。

※画像は日本テレビ『地獄先生ぬ~べ~』のサイトより

Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP