ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

東村アキコ先生の『東京タラレバ娘』を読んでダメージを受けた報告が『Twitter』に多数

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

先日、ガジェット通信では

『海月姫』『東京タラレバ娘』『BARAKURA』 東村アキコ先生のコミックス三冊同時発売
http://getnews.jp/archives/667183[リンク]

という記事をお伝えした。9月12日に発売になった『東京タラレバ娘』の第一巻、

「タラレバばかり言ってたら こんな歳になってしまった」そんなにイケていないはずじゃないのに気づいたらアラサ―になっていた倫子。6年後の東京オリンピックまでには結婚したいと思うけど…。東村アキコの女子に対する鋭い視点と笑いがさく裂する最新作!!

という内容なのであるが、『Twitter』上には読んで

「エグい」
「ツラい」
「心に刺さる」
「胸が痛い」
「的を射すぎてて怖い」
「ミドルキックみたいな漫画」
「もうおばさんのライフは0よ」
「読んでのたうちまわりたい衝動に」

といった感想が多数。

「アラサー・アラフォー殺し」といった異名もついたようである。

Twitterまとめ:東村アキコ『東京タラレバ娘』の殺傷力が高すぎる
http://cureco.jp/view/233 [リンク]

ちなみに、掲載誌である講談社『Kiss』の『Twitter』公式アカウント(@Kiss_kodansha)は


海月姫の最新刊と共に明日発売される、東村アキコさんの新作「東京タラレバ娘」。私が読んで、立ち上がれなくなったページはこちらです。そう、あえてベンチにいるから的なね!色々そこそこなのに未来が見えないアラサーの物語です!

と画像つきでツイートしていたりする。興味のある方は読まれてみてはいかがだろうか。

※画像は『Twitter』より

Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP