ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

嵐ハワイコンサートいよいよ今週末開催! 大金をかける価値はある? 直前まで振り回される嵐ファン

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


ジャニーズの人気アイドルグループ「嵐」も今年でデビュー15周年。15周年を記念し、結成を発表した地、ハワイでのコンサート「ARASHI BLAST in Hawaii」が開催決定。9月19日と20日(現地時間)に行われる予定だ。動員は、当初の発表では2日間で計3万人を予定。
「ARASHI BLAST in Hawaii」はツアーパックでのみの販売で、コンサートチケットだけの販売はなし。H.I.S.、JTB、嵐がCMキャラクターを務めるJALの3社の旅行会社から3泊5日~5泊7日のツアーパックを選んで応募。

ツアーパックのみでの販売。ここですでにファンからの不満が湧き上がる。ツアーパックは最低でも27万5千円から。先行申し込みができたJALパックはランクが高いものしかなく、最低でも30万円代からだった。ホテルのランクを上げたり、飛行機をビジネスにした50万のパックも。
昨今、ハワイはとても安く行けるようになっている。旅行会社のツアーパックならば、10万円代からというのも目にするのに、ファンに“安く渡航する手段を選ばせてくれない”のである。

今回、2回の公演のためだけに設営されるコンサート会場。その設営費や演出費、人件費に多額の費用がかかるとしても……人気絶頂のアイドルグループ「嵐」。むしろ15周年のお祝いなのだから、そこはファンに還元してもよいのではないだろうか。

また、現在嵐がCMキャラクターを務める「日産」、「日立」、「サロンパス」がハワイコンサートが当たるキャンペーンを実施(それぞれ共に5組10名)。ファンクラブ会員だけの特権だと思っていたのに、サラッと当てられたらたまったものではない。

当選してしまっても恐ろしいことに

見事当選していても詳細を確認してみると、ビジネス&デラックスホテルでのパックに勝手に振替当選させられている、というパターンもチラホラ。50万という大金が払えない! という人はキャンセルして再抽選に回れ、と言われるという。なんて恐ろしいのだろうか。

ここからはJTBのパックが当選した場合の話だが、頭金の支払期日は当選確認から一週間ほど。また、7月20日以降に詳細資料が届くといってなかなか届かず、来てみたら31日までにパスポートのコピーを返送しろというのである。パスポートの申請には最低でも一週間。土日しか手続きに行けない社会人や学生はどうしたらいいのだろう。こんなにタイトなスケジュールで「運営側は馬鹿なの?」と思ってしまう。申し込んでいるのは仕事をしていない金持ちだけだと思っているのだろうか。

さらにこんなに急かしておいて、搭乗する飛行機やホテルの詳細は出発の一週間前にならないとわからない、とのこと。時間もわからず、なんの計画も立てられないのである。旅行会社で確保しているホテルの予約が入らなかった部屋に入れようということだろうか。


しかも、H.I.S.などは申し込み詳細ページに無料Wi-Fiについて記載があるが、JTBはなく、Wi-Fiルーターの申し込みの案内(有料)が。しかし、出発一週間前に「旅のしおり」が届いてみると、そこにはツアー参加者は利用できるWi-Fiエリアが記されていた。コンサート会場まで送迎バスが出るというのもこのタイミングで知らされるし、自力で行くと思って念のためルーターを手配した人もいるのではないだろうか。キャンセルすればいいのだけど。

ライブビューイング&追加チケット発売

ハワイツアーまで3週間を切った8月下旬、当選しても振り回される嵐ファンをさらに悲しませる対応が発表される。

日本全国でのライブビューイングの決定である。ライブビューイングはTOHOシネマズを中心とした全国209館で実施、チケットは4800円。これまでなぜか上海で実施されることは発表されていたのだが、日本でも行われるとは……。

さらに、9月13日には「ステージ設営が進み、ご鑑賞頂けるエリアを拡張することが出来ました」というアナウンスとともにKZOOラジオ限定で増席分のチケットを販売。1枚$165、3才から15才までは$75、チケットのみの販売である。これまでもツアーパックとは別に現地分のチケットは販売されていた。だが、きちんとアメリカ在住という制限付き。なのに今回の追加分は、どこ在住であっても購入可能になっているという点がファンの怒りをかっている。

当選者だけの特典は?

30万という大金(実際は現地での食費+グッズ代もかかるので40万を超える)をかけた、当選者だけの特典はあるのかというと……現在わかっている情報では特にない。
JALパックには嵐の写真付きの図書カードがついてきている。3社共通はハワイ仕様の嵐マークのデザインされたパスポートケース、荷物につけるラゲッジタグ。

コンサート以外に、嵐と一緒に過ごせるオプショナルツアーや食事などがあるのでは? と淡い期待を抱いていた当選者もいただろうが、その発表もなし。今のところ、本当にコンサートのみである。
コンサートはいよいよ今週末。果たして嵐は30万円分、一人一人を楽しませてくれるのだろうか。好きだからこそ、嵐の原点、ハワイで15周年を祝いたいと思って駆けつけるファンたち。みんなが笑顔で帰国できることを願う。

※旅行会社によって対応は異なります。

nonの記事一覧をみる ▶

記者:

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

ウェブサイト: http://otajo.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP