ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

下取りされたスマホはどうなるの? 現金が欲しいなら中古携帯屋がオススメ

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
スマホ下取り

スマートフォンを購入する際にどこのキャリアも行っているのが下取りプログラムというもの。既に使わなくなった機種を結構良い値段で下取りしてくれるのだ。9月19日に発売される『iPhone 6』だが、auの場合は『iPhone 5s』の64GBなら2万6000円相当のポイントで下取りしてくれるようだ。

しかしどこのキャリアも中古で販売しているのを見たことがない。アキバのジャンク屋ならわかるが、キャリアが買い取ったスマートフォンはどこに行くの?

下取りされたスマホの行方は?

実はこのスマートフォンは新興国で販売されるのだ。劣化したバッテリーを交換し整備した上で再利用するのだ。そのため下取りプログラムでは液晶が割れた物や電源が入らない物は下取りができない。下取りプログラムは値引きの口実ではないかとも言われていたが、実際にはこうして再利用されていたのである。

キャリアに下取りに出すよりもお得なサービス

しかしどのキャリアも「相当」という言葉で濁しており、実際に現金が手に入るわけではない。ソフトバンクなら毎月の利用料金から割引、auならauポイント、ドコモもドコモポイントになる。スマートフォンを下取りに出して現金が欲しい人は携帯中古屋に売るのが良いだろう。

そのほか宅配で買い取ってくれるネットのサービスも沢山あるので皆さん各々検索してみてほしい。

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

ソルの記事一覧をみる ▶

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。