体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「自撮王への道」・・・・デジタル一眼レフでも使える『スタビライザー』が欲しいっ!撮影検証編(65)

キャプチャ

スタビライザーは全て揃った!!後は撮影あるのみ!

前回までのあらすじ

ビデオカメラで動画を撮影する時に、常に手ぶれが起きてしまっており、何時も困っていたFURU。

カメラ情報サイトから情報を得て、約1,000ドル掛けてプロ用の電動スタビライザーを個人輸入したのはいいのですが、この電動スタビライザーは、重量、重心制限が結構タイトである事が判明。

一応、なんとか、市価約40,000円のコンパクトデジカメ『LUMIX DMC-FT5』であれば、重りを付ける事で、上手くスタビライズ出来る所までにはこぎ着けました。

http://bigbalance.com/

GIBBON - GN1 (p.1) P1000180

その後、市価・約5,000円の上海問屋のカメラ用ハンドスタビライザー  DN-11047 を入手、市価・約200,000円 LUMIX DMC-GH4のスタビライズにも成功しました。

http://item.rakuten.co.jp/donya/4548804110472/

上海問屋
http://www.donya.jp/
03-4332-9633

4548804110472-7 キャプチャ キeeeプチャ

「…それって、もしかして、最初から上海問屋のスタビライザーを2台購入すれば充分だったのでは…」

…それ言わないで下さい。落ち込むので。

撮影の検証に出発~!!

とりあえず、機材は全て揃いました。後は撮影あるのみ。

1 2 3次のページ
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy