ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【絶対必見】500万件のGmail IDとパスワードが流出! 自分のGmailが流出したか確認する方法

DATE:
  • ガジェット通信を≫

これは確実にヤバイ! GmailのIDとパスワードが500万件も流出したのだ! しかも流出した情報は広く拡散しており、誰でも見られる状態になっている。

世界中にユーザーがいるGmailは、日本でも多くの人たちが使用している。私用の人もいれば、仕事で使っている人もいる。

つまりプライベートや機密情報が漏洩する可能性があるのだ!! もしかして自分のIDとパスワードも漏れたかも!? そう思った人のために、自分のGmailが流出したか確認する方法をお教えしよう。

自分のメールアドレスが漏れているかどうか確かめられるサイト『Is leaked?』にアクセスし、自分のメールアドレスを記入すれば、それだけで流出したかどうか確かめられる。

このサイトは信頼できるものだが、それでも心配という人は、メールアドレスの一部を*(アスタリスク)にし、隠して調べることも可能だ。アスタリスクは3文字まで使用できる。

流出していない場合は「No! Your account probably is not in public access!」と表示される。今回の流出を機会に、パスワードの変更を強くおすすめする。たとえ流出していなかったとしても。

記事: Buzz+(バズプラス) http://buzz-plus.com
流出確認サイト: Is leaked? https://isleaked.com/results/en

バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。