ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Google、ハングアウト内でGoogle Voiceによる電話発信を可能にするVoIPアプリ「Hangouts Dialer」をリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Google がメッセージアプリ「ハングアウト」から Google Voice による電話発信を可能にする新アプリ「Hangouts Dialer」を Google Play ストアにリリースしました。Hangouts Dialer は、Google の電話転送サービス「Google Voice」の電話番号を使ってハングアウトアプリ内から国内外の固定・携帯電話番号に発信できる VoIP アプリです。利用できるのは Google Voice ユーザーのみ。アプリを起動すると、ハングアウトのトップ画面にダイヤルタブが表示されるようになり、そのタブからハングアウトユーザーや電話番号を入力して電話を発信できます。通話相手には Google Voice 番号が発信元として表示されます。このアプリのメリットは、Google Voice アプリ不要で Google Voice 番号による電話発信を行えることのほか、米国とカナダへの発信の場合は通話料が無料なところ、また、その他の国にも Google Voice の料金レートで電話できる通話料の安さです。「Hangouts Dialer」(Google Playストア)


(juggly.cn)記事関連リンク
Moto G(2nd Gen)はフロントステレオスピーカーを搭載(動画あり)
Google、Google Playストアにおける返金ポリシーを改定、有料アプリの払い戻し期間を2時間以内に延長
NVIDIAがGoogleとHTC共同開発の「Nexus 9」の存在を認める、Tegra K1を搭載していることも確認

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP