ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【ひと先試食】97円で本格的な味わい! リッチに進化した『ホームランバーNEO 濃厚チーズケーキ』は完成度が高すぎる

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

どこか懐かしい味わいのアイスバー『ホームランバー』より、2014年9月29日(月)新作フレーバー『ホームランバーNEO 濃厚チーズケーキ』が発売されます。

『ホームランバーNEO』シリーズは、食べきりサイズで、いつものホームランバーよりちょっぴり贅沢に仕上げられているアイスバー。ガジェット通信編集部がひと足お先に試食レビューいたします。

※すべての画像が表示されない場合は下記URLからご覧ください。
http://getnews.jp/archives/663763[リンク]

お手頃価格なのに贅沢な味わい! 『ホームランバーNEO 濃厚チーズケーキ』

■ミルクとチーズの旨みと、クランチのサクッと食感が楽しめる濃厚なベイクドチーズケーキ風のアイスです。
■乳脂肪分10%の「アイスクリーム規格」。2種類のチーズ(クリームチーズ・チェダーチーズ)を使用し、コク深い味わいにしています。
■香ばしいクッキークランチが食感にメリハリを加えています。
■隠し味にフランス産ロレーヌ岩塩を使用し、チーズのコクを引き立てました。
■もちろんホームランシリーズの特徴である当たりくじ付き!
焼印に「ボールペン当たり」と出たらもれなく景品が当たります。
景品はホームランバーオリジナル! バットの端材で作ったボールペンです。

※記事中コメントは試食した編集部スタッフによるもの。

「ホームランバーお得意のバニラ味にチーズ味が重なって、食べやすい味になっています。濃厚すぎず、割りとさっぱりといただけてどんな時にも食べられそうです(20代女性)」

「これは本格派チーズケーキの味です。クッキークランチとアーモンドクランチが食感の楽しさを生み出しつつ、濃厚なチーズアイスとまったりと絡んでめちゃくちゃおいしい! だけど、後味はホームランバーらしいさっぱりバニラ味だったので、ペロッと食べられちゃいました。これが100円以内で食べられるのは衝撃!(20代女性)」

「あなどっていた! まさに濃厚! チーズケーキそのもの! 食べやすく、何本でもいけるぞ! 当たらなかったのが残念!(30代男性)」

「チーズケーキがアイスになったら、と妄想しながら食べても違和感のないほど完成度の高いホームランバー。昔馴染みの四角いアイツがチーズケーキになるなんて思ってませんでした。練りこまれたクランチがチーズとの相性バツグンです。コレを食べて明日はホームランだ!(20代男性)」

『ホームランバーNEO「濃厚チーズケーキ」』は、クリームチーズとチェダーチーズの2種類のチーズを使用することで濃厚な味わいを実現。さらに、チーズのコクを引き立たせるためにフランス産ロレーヌ岩塩が加えられ、食感のアクセントにクッキークランチがたっぷり入っています。

「100円以内でここまでやるか!」と感心してしまうほどの本格的な味わい。リラックスタイムにゆっくり味わうのにおススメなアイスバーです。でもこの価格なら何本でも食べてしまいそうになるので、ダイエット中の方、お気をつけください……!

商品情報

商品名:ホームランバーNEO 濃厚チーズケーキ
発売日:2014年9月29日(月)
価格:97円(税込)
内容量:75ml
原材料名:乳製品、砂糖、アーモンドクランチ、デキストリン、卵黄、食塩、安定剤(増粘多糖類)、乳化剤、香料、膨張剤、カロチン色素、(原材料の一部に小麦、大豆、ゼラチンを含む)

公式サイト

http://www.homerunbar.com/[リンク]

Nagaya Ayakaの記事一覧をみる ▶

記者:

若いうちはなんでもやっとけー! とがむしゃらに生きている20代女です。 趣味は旅行と読書、創作活動、そして酒。夢中になると大変なことになるので、いつも控えめに過ごしております。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP