ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ネオス、キャラコールエンジンを搭載した“着信画面の着せ替え”アプリをAndroid向けに2種類リリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ネオスは 9 月 2 日、Android スマートフォンの着信をアニメーションで知らせる「キャラコールエンジン」を採用した“着信画面の着せ替え”アプリを今後シリーズ化していくと発表しました。アプリはAndroid 4.1以上を搭載した端末で利用できます。キャラコールアプリでは、着信が入ると事前に設定したキャラクターやイメージアニメーションが音楽・音声と共に再生されるというものです。小さな子どもや女性には好まれるアプリになると思います。アプリはシリーズされることになっており、本日はその第 1 弾として「がんばれ!ルルロロ」をフィーチャーした「がんばれ!ルルロロのキャラコール」と、オリジナルデザインを多数含んだ「キャラコールVol.1」が提供されています。どちらも Google Play ストアから無料でダウンロードできます。設定方法は、キャラコールアプリのリストから適用したいものを選ぶだけ。プレビューも可能なので、どのようなアニメーションが再生されるのかをいつでも確認できます。がんばれ!ルルロロのキャラコール」「キャラコールvol.1」(Google Playストア)


(juggly.cn)記事関連リンク
HTC、HTC One(M8)などの一部の2014年モデル向けのGoogleドライブ追加ストレージ無料提供容量を50GBから100GBに引き上げ
Sony Mobile、Xperia Z3に銅・ブロンズカラーをラインアップ
NTTドコモ、AQUOS PAD SH-08Eのソフトウェアアップデートを開始、ケース装着時のタッチパネルの操作性を改善

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP