ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Sony Mobileがエントリーレベルの4.8インチスマートフォン「Xperia E3」をIFA 2014で発表するとの噂

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Sony Mobile が IFA 2014 で発表する新型スマートフォンに、「Xperia E3」と呼ばれる新しいエントリーモデルも含まれていると、海外の WEB サイト 9to5Google が伝えていました。同サイトによると、Xperia E3 は $200 ~ $300 の低価格モデルで、4.8 インチ 1,280×720 ピクセルのディスプレイ、Snapdragon 400 1.2GHz クアッドコアプロセッサ、1.5GB~2GB RAM を搭載しているそうです。Xperia においては、最近、防水対応機種が増えてきたのですが、今回の Xperia E3 は非対応とのことです。Sony Mobile 未発表のエントリーモデルとしては、「D22XX」シリーズが現在確認されています。ただ、伝えられているスペックは D5XXX シリーズの Xperia T3 と同レベルなので、D22XX シリーズではない可能性もあります。Source : 9to5Google


(juggly.cn)記事関連リンク
Googleが選ぶ2014年夏の美しいAndroidアプリ「Beautiful Design Summer 2014」発表
Xiaomi、インドで40,000台の低価格スマートフォン「Redmi 1S」をわずか4.2秒で販売
Paranoid Android 4.6 Beta1がリリース、上下バーの色をアプリに合わせて自動的に変更する「Dynamic System Bars」が追加

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP