ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

インド Lava、前面フラッシュを備えた“自分撮り”スマートフォン「Lava Iris X5」を発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

インドのスマートフォンメーカー Lava Mobile が“自分撮り(Selfie)”のためにフロントカメラのスペックを高めた新型 Android スマートフォン「Lava Iris X5」をインドで発売しました。Iris X5 は、5 インチ 1,280×720 ピクセルの IPS 液晶ディスプレイ、1.2GHz 駆動のクアッドコアプロセッサを搭載したミッドレンジクラスの 3G スマートフォン。インドでは 8,799 ルピー(約 15,000 円)の低い水準で販売されています。Iris X5 の特徴は、Xperia C3 のように前面にも撮影用の LED フラッシュを備えたところ。また、フロントカメラには 500 万画素のオートフォーカス対応の裏面照射型イメージセンサーや 84 度の広角レンズも採用しています。暗所で明るく撮影でき、4  ~ 5 人と一緒に写っても端の人が見切れたりしないとされています。このほか、1GB RAM、8GB ROM(Micro SD 対応)、800 万画素リアカメラ、2,100mAh バッテリーを搭載。Wi-Fi b/g/n、Bluetooth v4.0、GSM/WCDMA に対応しています。OS は Android 4.4 (KitKat)です。Source : Lava Mobile


(juggly.cn)記事関連リンク
メタルフレームの「Galaxy Alpha」が韓国で9月3日に発売
Desire 820とされる端末の写真が流出、Snapdragon 615を搭載しているらしい
エプソン、スマートフォンでも利用しやすい小型A5プリンタ「PF-70」を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP