ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

HTC、Snapdragon 410を搭載したLTE対応のDesire新モデル「Desire 510」を正式発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

HTC は 8 月 27 日、Qualcomm の最新モバイルプロセッサ「Snapdragon 410」を搭載した Desire ファミリーの新モデル「HTC Desire 510」を正式に発表しました。Desire 510 は、4.7 インチ 800×480 ピクセルの液晶ディスプレイ、Snapdragon 410 1.2GHz クアッドコアプロセッサを搭載した LTE (Cat 4)対応のミッドレンジモデル。OS は Android 4.4 (KitKat)で、HTC Sense の BlinkFeed などを利用できます。クアッドコア・LTE による高速さと低価格さを売りとしています。価格はまだ公開されていません。Desire 510 に搭載されている「Snapdragon 410」は、ARMv8 対応の Cortex-A53 コアを搭載しています。現在発表されているのは 64bit 対応の「MSM8916」のみなので、Desire 510 は発表された機種の中では初めて 64bit プロセッサを搭載した Android スマートフォンになると考えられます(SoC 型番は公開されていません)。メモリは 1GB RAM と 8GB ROM (Micro SD 最大 128GB)を搭載。カメラは背面に 500 万画素と前面に 30 万画素を搭載。バッテリー容量は 2,100mAh (交換可能)。ワイヤレス通信機能は Wi-Fi b/g/n、Bluetooth v4.0、DLNA、GPS/GLONASS、GSM/WCDMA/LTE(Micro SIM カード)に対応。筐体サイズは 139.9 x 69.8 x 9.99mm、質量は 158gです。Desire 510 は、HTC が選択した欧州とアジアの国で発売される予定です。カラバリは、Terra White と Meridian Grey の 2 色です。Source : HTC


(juggly.cn)記事関連リンク
「チケット流通センター」の買い手用 公式Androidアプリがリリース
Samsung、64bitプロセッサを搭載した「SM-G530F」を開発中
LG、新たなティザー画像で新型スマートウォッチ(LG G Watch R)のデザインを一部公開

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP