ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「保健所に連れて行くなっ」で大炎上の中川翔子さん 「過去に野良猫を量産していた」の指摘も

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

8月14日に、「保健所に連れて行きました」という一般の方のツイートに対し「保健所に連れて行くなっ」とツイート、そこから大炎上となったタレントのしょこたんこと中川翔子さん。
騒動の発端から一週間以上経過したが、『2ちゃんねる』芸スポ+板にて中川翔子さんのスレッドは35スレ+46スレとかなりの伸びをみせた。現在もいくつか中川さんのスレッドがあり、そちらも結構な勢いのようである。

『2ちゃんねる』では、中川さんが動物愛護をうたいながら過去に自身のブランドでリアルファーの商品を販売していたことや、過去のブログで実家では雄猫を去勢させずに飼っており野良猫を量産していたのではという疑惑などが指摘されているようだ。

知られざる伝説
http://archive.today/S7wvj(『しょこたんブログ』のアーカイブより)

実家にはガンバとマイケルって猫がいる。チャスという犬もいるんお。

これがガンバ。ガンバは、ガンバの冒険のガンバから名付けたせいか物凄い暴れん坊になってしまい中野の野良ネコのボスに君臨してしまい何匹も子供をつくり凄いやりたいほうだい。タリンやマイケルを散々いじめたりしたからひどい(・ω・#)タリンがかわいそうすぎた。マイケルもガンバのこと大嫌いなの。
ボス猫だからガンバは外猫になったから庭に奥さんと子猫たちと住んでる。
尻尾をたてろー!ホッホッホーホッホッホー

なんとなくではあるが、「一般の方をネットで感情的に晒し、ファンがその人を攻撃」という行為の果ての炎上劇には昨年の乙武洋匡さんのレストランでの入店拒否騒動を彷彿とさせるものがあるように思われる。

ネットユーザーと親和性が高かったように思えた中川さんであるが、今回の騒動で今後何をやっても厳しい目で見られるようになってしまったかもしれないのだが、果たして。

※画像は『Twitter』より

Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP