ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

SamsungがGalaxy S 5でALS Ice Bucket Challengeに参加、他社製品をからかう

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ALS (筋萎縮性側索硬化症)患者を支援するための寄付を募るキャンペーン「Ice Bucket Challenge (アイスバケツチャレンジ)」が米国で始まり、今このチャレンジは世界に広まっているのですが、Samsungは同社のフラッグシップスマートフォン「Galaxy S 5」を使ってチャレンジを行いました。アイスバケツキャンペーンは、文字通り、バケツに入った氷を頭からかぶってその様子を動画で撮影しネットで公開すると共に、寄付を呼びかけるというものです。キャンペーンは米国で始まり、今では世界中の芸能やスポーツ、政財界などの様々な分野の著名人も行っているほど広まり、注目を集めています。SamsungがGalaxy S 5でアイスバケツチャレンジを行ったのは、もちろんこのキャンペーンの趣旨に賛同し広めるためなのでしょうけど・・・。わざわざGalaxy S 5を使用し、しかも、動画の中で、「iPhone 5s、HTC One M8、Nokia Lumia 930を指名します」と、防水に対応していない機種を指名し、Galaxy S 5の防水性能をアピールしようとしています。

Source : CNET


(juggly.cn)記事関連リンク
チャリ走の“桐谷さん”バージョン「桐谷さん×チャリ走」がGoogle Playストアで配信中の件
これがXperia Z3 Compactと新型SmartWatch?
Meizu MX4はカラフルなカラーリングで展開? オレンジカラーのバックカバー写真が流出

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP