ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【スター・ウォーズ】イケア新作ランプがデス・スターそっくり!と話題に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

リーズナブルでおしゃれな家具で人気の「IKEA(イケア)」。

その新作ランプが、今スター・ウォーズファンのアツい注目を集めている。

“デス・スターそっくり!”として世界的に話題を呼んでいるのが、ストックホルムを拠点に活動するDavid Wahlさんがイケアのためにデザインしたペンダントランプ。

幾何学的な形のパーツを組み合わせて作るこのランプは、下部の紐で開閉し、光量を調節できるというもの。

そのデザインが、まさにデス・スターそっくりなのだ。閉じているときは、球体の隙間から光がわずかに漏れる様子がなんともロマンティックで、開けばまばゆい光が部屋中に降り注がれる。

こちらの商品は、69.99ドル(約7000円)となかなかリーズナブルで、カラーはオレンジ、ターコイズの2種類。

どちらもインパクト抜群で、これひとつでお部屋をSF風に変えられそうだ。

残念ながら日本での発売は未定だが、欧米のイケアから購入できるので、気になる人はチェックしてみて。

YouTube

https://www.youtube.com/watch?v=KI2os7VD_cc

IKEA

http://www.ikea.com/us/en/catalog/products/60251123/

スター・ウォーズ(まとめ)

The post 【スター・ウォーズ】イケア新作ランプがデス・スターそっくり!と話題に appeared first on ISUTA(イスタ)オシャレを発信するニュースサイト.

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP