ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Huawei、SIMロックフリースマートフォン第2弾「Ascend P7」を9月5日に国内発売、8月29日にはMediaPad X1 / M1 / Youth 2、さらに、スマートウォッチ TalkBand B1 も国内発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Ascend P7 P7-L10

Huawei は 8 月 22 日、国内向け SIM ロックフリースマートフォン第 2 弾として、厚さ 6.5mm の薄型スマートフォン「Ascend P7」を 9 月 5 日に発売すると発表しました。同社はこのほか、現在発売中の「Ascend G6」の新色ピンクを 9 月 5 日に発売すること、新型 Android タブレット 3 機種「MediaPad X1 7.0」「MediaPad M1 8.0」「MediaPad 7 Youth2」を 8 月 29 日に発売すること、さらに、ウェアラブルデバイス「TalkBand B1」も 8 月 29 日に発売することを発表しました。ラインアップ、発売スケジュール、価格は次の通りです。Ascend P7: 9 月 5 日、46,800 円Ascend G6ピンク: 9 月 5 日、29,800 円MediaPad X1 7.0: 8 月 29 日、39,800 円MediaPad M1 8.0 Wi-Fi: 8 月 29 日、26,800 円MediaPad M1 8.0 LTE: 8 月 29 日、29,800 円MediaPad 7 Youth2: 8 月 29 日、17,800 円TalkBand B1: 8 月 29 日、13,800 円なお、これら製品は 8 月 22 日(本日)よりドスパラ、ひかり TV ショッピング、ビックカメラ、ヨドバシカメラ、Caravan Yu、e-TREND、Murauchi.com、NTT-X Store、ZOA で予約受付が行われます。Ascend P7は、同社の最新グローバルフラッグシプスマートフォンです。厚さ 6.5mm ・ 質量 124g のスリムで軽量なボディに、5 インチ 1,920×1,080 ピクセルの IPS 液晶ディスプレイ、HiSilicon Kirin 910T 1.8GHz クアッドコアプロセッサ、2GB RAM、背面に 1,300 万画素カメラ、前面に 800 万画素カメラ、2,500mAh バッテリーなどを搭載しています。OS は Android 4.4.2 (KitKat)で、独自 UI 「Emotion UI 2.3」を搭載しています。5 インチモデルながらもコンパクトで軽量。デザインもなかなか良いのですが、フラッグシップモデルと言いながら、性能があまり良くないのが残念なところ。具体例を挙げると、Google Play ストアからアプリをインストール中に UI を操作すると、他社のハイエンドモデルに比べて動きがよりカクカクになったり、数秒間完全に固まったりすることをグローバルモデルで体験しています。MediaPad X1 は音声通話機能付き 7 インチタブレットで、狭額縁デザインによってまるでスマートフォンのように見えるデザインが特徴。7 インチ 1,920×1,200 ピクセルのディスプレイ、Hisilicon製Kirin910 1.6GHz クアッドコアプロセッサ、2GB RAM / 16GB ROM、背面に 1,300 万画素カメラ、前面に 500 万画素カメラ、5,000mAh バッテリーなどを搭載しています。OS は Android 4.2.2 (Jelly Bean)です。MediaPad M1 は画面サイズ 8 インチの小型タブレット。ベゼル幅を 5mm にまで削って片手持ちをしやすくしたほか、厚さは 7.9mm、質量は 329g と全体的にスリムで軽量な設計となっています。MediaPad M1 は前面に 2 つのスピーカーを搭載しており、オーディオをステレオで再生できるようになっています。マルチメディアコンテンツの利用に配慮した設計の機種になります。MediaPad 7 Youth 2 はエントリーレベルの 7 インチタブレット。安さが売りです。7 インチ 1,024×600 ピクセルの液晶ディスプレイ(TN パネル)、Snapdragon MSM8x12 Cortex-A7 1.2GHz クアッドコアプロセッサ、1GB RAM、4GB ROM、背面に 300 万画素カメラ、前面に 30 万画素カメラ、4,100mAh バッテリーなどを搭載しています。TalkBand B1 は Nike+ FuelBand のような形のスマートウォッチ。1.4 インチのフレキシブル OLED パネルを採用した柔軟性のある本体部分がリストバンドから外れる仕組みとなっており、そのまま耳にかければスマートフォン経由で電話できるという、これまでのスマートウォッチにはないユニークな特徴を持っています。Source : Huawei


(juggly.cn)記事関連リンク
HTC J butterfly HTL23の特徴がわかる公式動画が公開
バンナム、チルト操作に対応したAndroid向けパックマンゲーム「PAC-MAN Friends」をリリース
LG G2のUIがAndroid “L”のアップデートの際にLG G3仕様に刷新されるという噂

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP