ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

サンワサプライ、リモートシャッターを備えた自分撮り用のスマートフォンスティック「200-CAM029」を発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

サンワサプライが Bluetooth リモートシャッターを備えた自分撮り用のスマートフォンスティックという珍しいスマートフォン周辺機器「200-CAM029」を発売しました。価格は 4,148 円+税で、サンワダイレクトで販売されています。200-CAM029 は 1.2mのスティックの先に付いたホルダーにスマートフォンを装着して構えると、手元のボタンでシャッターを切れるアイテムです。スマートフォンを手に持って自分撮りすると、どうしても持った方の手が前に出たりして自分撮りした感の溢れる仕上がりになったりしますが、200-CAM029 なら余裕を持って構えられるのでバランスが取れ、まるで他の人に撮影してもらったような仕上がりにできます。また、手持ちよりも遠くから撮影できるので、構図やアングルの自由度も増します。スマートフォンの対応は iPhone 4/4S/5/5s/5c とボリュームボタンの「+」ボタンをシャッターにできる Android スマートフォン(Android 3.0 以上)。シャッターは Bluetooth 接続です。

Source : サンワサプライ


(juggly.cn)記事関連リンク
中国メーカー Meizuの次期フラッグシップはAntutuアプリで52,000点超えを記録する高性能マシン?
Android版Google検索アプリで音声検索用の言語を最大5つ登録可能に
Galaxy Note 4はSony製イメージセンサーを採用、タッチセンサー式のシャッターボタンや自分撮りのための様々な新機能を追加

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP