ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

女子「電車で彼のひざ枕でイチャイチャ&ごろにゃーん」 サラリーマン「場所をわきまえてほしいんだけど」

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

とある女子が、インターネットの相談サイトに怒りの声を書き込みしています。

東京ディズニーランドに向かう途中、電車内でイチャイチャしていたところ、サラリーマンに「場所をわきまえてほしいんだけど」と言われたそうです。

彼氏のひざ枕で甘えていたそうですが、電車内はガラガラで空いていたそうです。

女子はこの時の事を「彼のひざの上に頭を乗せて、いちゃいちゃ&ごろにゃーんみたいな感じでいました」と書き込みしていますので、かなりラブラブ状態だったと思います。

あまりにもラブラブな状態を不快に思ったサラリーマンが「場所をわきまえてほしいんだけど」と言った訳ですね。

いくら空いていたとしても、大人が電車の座席でひざ枕をしてもらい、イチャイチャするのはやり過ぎな気もしますが、他の人からは次の様な意見が出ています。

「イチャイチャしたいなら人のいない場所でどうぞ」
「あなた方は、ツイています。きちんと注意してもらえたのだから」
「誰もいないとこで思う存分しましょう」
「大丈夫? 電車は、公共の場所ですよ」
「典型的なバカップルの行動です。彼氏が注意しなかったのは、似た者同士なんでしょう」
「帰ってからやれ。思慮の足りない女は嫌われますよ」
「電車の車内も公共の場(人の目がある場)ってのを忘れないようにね」
「彼氏が何も言わないのは同類だからだよ」
「そんなカップル見かけたら、こっちが恥ずかしくてモヤモヤします」
「下手をすると撮影されてネット公開されて、散々失礼な書き込みをされますよ」
「若い頃はどうして悪いことなのか分からないのかもね」
「私はそのサラリーマンのように言いに行く勇気はないけど、舌打ちしちゃうかも」

返答を書き込みした大多数の人が、女子の行動が悪いと批判的な意見でした。手を繋ぐくらいは良いかもしれませんが、それ以上の事はしないのが無難でしょう。

※この記事はガジェ通ウェブライターの「太郎改太郎」が執筆しました。あなたもウェブライターになって一緒に執筆しませんか?

太郎改太郎の記事一覧をみる ▶

記者:

太郎改太郎です。趣味はヤフオク。見様見真似でライター業をしています。よろしくお願いします。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP