体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

1台2役でコンパクト! エレコムの『USBハブ付きカードリーダー』

USBハブ付きカードリーダー MR-C24(ブルー)


エレコムは、USBポートを装備し、USBハブとカードリーダー/ライターがひとつになった便利な『USBハブ付きカードリーダー MR-C24シリーズ』を6月下旬より発売します。ネットブックやノートパソコンで不足しがちなUSBポートを効率よく使用できます。

『MR-C24シリーズ』は、3ポートのUSBハブを装備したカードリーダー。USBハブには、マウス、USBメモリーなど、バスパワーで駆動するUSB機器を3台まで接続できます。カードスロットはUSBハブの反対面に装備していますので、メモリーカードの読み書きと同時にUSBメモリーなどを挿し込んで使用可能です。

USBハブ付きカードリーダー MR-C24(ホワイト)

カードリーダーとしては、アダプタを使用せずに48種類のメディアに対応。アダプタを使用すればさらに5種類のメディアを読み書きできます。SD/SDHCカードの上位規格SDXCにも対応しており、従来の上限であった32GBを超える記憶容量を実現。最大容量、転送速度ともにSDHCカードを上回り、大容量データも素早く転送、コピーできます。

1 2次のページ
Kyoko Sugimotoの記事一覧をみる

記者:

京都在住の編集・ライター。ガジェット通信では、GoogleとSNS、新製品などを担当していましたが、今は「書店・ブックカフェが選ぶ一冊」京都編を取材執筆中。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会