ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

KDDI、英国・オーストリア・フィリピンで8月13日よりLTE国際ローミングを提供開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

KDDIは 8 月 12 日、欧州の英国とオーストリア、アジアのフィリピンで 8 月 13 日より LTE 国際ローミングサービスを提供開始すると発表しました。今回のエリア拡大により、英国、オーストリア、フィリピン国内で LTE を利用できるようになるので、従来よりもデータ通信を高速に行えるようになると見込まれます。現地での接続先は、英国が EE、オーストリアが A1、フィリピンが Globe になります。LTE ローミングも「海外ダブル定額」の対象となっており、同サービスに加入していればパケット通信量 4 万円分までは 1 日 1,980 円、 4 万円を超過した場合は 1 日 2,980 円の定額料金でデータ通信を行なうことができます。ちなみに、今回のエリア拡大で 22 の国と地域で LTE ローミングを利用できるようになります。Source : KDDI


(juggly.cn)記事関連リンク
Android版Google検索アプリがv3.6.14にアップデート、フライトカードの機能拡張やGmailカードの交通機関拡大が行われる
腕時計メーカー MetaWatchのスマートウォッチ新作「Meta M1」シリーズの予約受付が開始
Android版Google+でストリームをChromecastに転送することが可能に

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP