ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

夏バテ防止にも効果的! クエン酸を使ったさっぱりおいしいレシピ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

疲労回復だけでなく、健康や美容にも効果があると言われるクエン酸。酸味の素となる成分で、レモンなどの柑橘系のフルーツや、梅干しなどに含まれており、食品にも広く使われている。そんなクエン酸を使って、自宅でも簡単につくれるオリジナルレシピを、クックパッドからいくつかご紹介したい。

■疲労や便秘に!クエン酸カルピス
カルピスの甘みでクエン酸の酸っぱさを和らげる

材料(1杯分):カルピス(原液)60cc、水300cc、無水クエン酸小さじ1/2
1、グラスにカルピスを入れる
2、水とクエン酸を入れて混ぜたら完成

■クエン酸de赤紫蘇ジュース
ルビー色の赤シソパワーたっぷり。赤シソにはたるみやシワを回復させる働きも

材料:赤紫蘇の葉200~300g、水2L、砂糖700g、クエン酸20g、酢200㏄
1、赤シソの葉を1枚ずつ洗って水気をきる
2、湯を沸かし赤シソを10分煮る。火を止め赤シソを取り出しざるでこす
3、こした煮汁を再び中火にかけ、砂糖を加えて溶かし火を止める
4、クエン酸と酢を(酸味はお好みで)加え、保存ビンに入れて冷蔵庫で冷やして保存する
5、3~4倍で薄めるか、炭酸で割って飲む

■クエン酸はちみつドリンク
疲れや美容におすすめ。はちみつの甘さで酸味もまろやかに

材料:水(または炭酸水)250ml、クエン酸(薬局に売っている食用)2g(小小さじ軽く一杯)、はちみつ小小さじ1
1、クエン酸をグラスに入れる
2、はちみつをグラスに加える
3、水を少し加えて混ぜる。粒が残るようなら、もう少し水を足して粒がなくなるまで混ぜる
4、残りの水を足して完成。炭酸水で割っても

■キウイのジャム
酸っぱくて食べにくいキウイも、ジャムにするとおいしく大変身

材料:キウイ250g、砂糖100g、クエン酸小さじ3/4杯
1、皮をむいたキウイをざく切りにする
2、大きな鍋にキウイと砂糖を入れ、よく混ぜながら強火で3~8分煮る
3、クエン酸を入れて完成

■さっぱりすっきり!クエン酸ゼリー
手軽に作れるゆるめのゼリー。さっぱり味で子供にも大人にも大人気!

材料:寒天(粉末が使いやすい)2g、水350cc、砂糖(今回はきび砂糖)100g、クエン酸5g、お好みでコアントロー大1、無添加リンゴジャム(普通のでも可、入れなくても可)大2
1、鍋に寒天、水、砂糖を入れて煮溶かす
2、火を止めてクエン酸を入れて溶かす。好みでコアントローとリンゴジャムを入れる
3、型に流し、粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やす

ドリンクはもちろん、ゼリーやジャムまで、さっぱりした酸味で食欲増進効果も期待できそうだ。まだまだ暑さが続くこれからの季節、クエン酸は薬局などでも簡単に入手できるので上手に摂取して夏バテ知らずで乗り切ろう。

■疲労や便秘に!クエン酸カルピス http://cookpad.com/recipe/2665728
■クエン酸de赤紫蘇ジュース http://cookpad.com/recipe/1947568
■クエン酸はちみつドリンク http://cookpad.com/recipe/2335832
■キウイのジャム http://cookpad.com/recipe/2590449
■さっぱりすっきり!クエン酸ゼリー http://cookpad.com/recipe/1196340

元記事URL http://suumo.jp/journal/2014/08/08/67407/

【住まいに関する関連記事】

さらばレバ刺し! その味わいを忘れないためのご家庭レシピ集
夏を乗り切る効能が満載。山椒を使った夏バテ防止レシピ集
“奇跡のフルーツ”アサイーを使ったレシピで、身体をチャージ!
日清焼チキンの登場を記念し、目からうろこの個性派レシピをご紹介
食べ物が腐りやすい梅雨時期を長持ちメニューでおいしく乗り切ろう

住まいに関するコラムをもっと読む SUUMOジャーナル

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
SUUMOジャーナルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP