ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「ちょwwやめ・・・ろ・・・・」 コメントに生えた草を刈るゲーム登場

DATE:
  • ガジェット通信を≫


画像はすべて、動画「草コメ打ち落とせるゲーム作ってみた」よりキャプチャ
“笑い”を表現するインターネットスラング「w」、通称“草”。

少し前までは(笑)や(藁)が使われていた時期もありましたが、今では手軽にタイピングできる「w」の方が、多く見受けられるような気がします。

その手軽さからか、国内最大級の動画サービス・ニコニコ動画にも、よくコメントに「w」が登場しますが、あまりに多いと動画そのものが見づらくなり、イラッとすることも。

そんな生えすぎた「草コメ」を“刈る”ゲームが、ユーザーによって制作されました。その名も「草うぜえ!」。

【ニコニコ動画】草コメ打ち落とせるゲーム作ってみた

「ちょwwww」→「ちょ・・・・」

「草うぜえ!」は、ニコニコ動画のURLを入力して動画を再生し、再生中にキーボードの「←」・「→」・「スペース」キーを使って「w」だけを打ち落とせる、インベーダーゲームのようなゲームです。

ちなみに打たれた「w」は「・」になってしまうので、「やwwwwめwwwwろwwww」が「や・・・・め・・・・ろ・・・・」になったりと、うってかわって悲壮感漂うコメントになってしまいます……。

また、すべての草を打ち落とせなくともリベンジが可能で、すべての草を打ち落とすとスコアがでるようになっています。

制作者のabsgさんによれば、ブラウザはGoogleChromeを推奨。また、25分以上の動画はコメントが読み込めないかもしれない、とのことです。

あなたも日頃のイライラを、このゲームで打ち落としてみては? (でも、やっぱり「w」がないとどこか寂しい感じもしますね……)

カテゴリー : エンタメ タグ :
KAI-YOU.netの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP