ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

歌姫Suaraがクラウドファンディング! 100年の歴史を誇る建築で“最高音質”レコーディングに挑戦

DATE:
  • ガジェット通信を≫

F.I.X. RECORDSの歌姫Suara、そして音楽配信サイトOTOTOYがタッグを組み、本日8月7日(木)より“最高音質”レコーディングのためのクラウドファンディング・プロジェクトをスタートさせた。

プロジェクトの内容は、100年の歴史を誇る建築「求道会館」において、デジタル・フォーマットの“最高音質”と言われるDSDレコーディングに挑戦するべく、ファンからの支援を募るというもの。出資額に応じて、当日録音された音源はもちろん、レコーディングへの参加権や、Suaraのライヴでのバック・ステージ入場権など、さまざまなプレゼントが用意されている。なお、レコーディングは9月27日(土)におこなわれる予定だ。

会場となる「求道会館」は、大正4年(1915年)に建立された東京都指定有形文化財で、仏教の建築様式とヨーロッパの建築様式が折衷された独特のヴィジュアルが印象的な場所。レコーディング当日、グランドピアノとヴァイオリンとともにアコースティック編成で臨むSuaraは、全5曲を収録予定とのこと(決まり次第、公表されます)。クラウドファンディングのプロジェクト・ページには、Suara本人からのコメントも掲載されているので、ぜひチェックしてみよう。

■クラウドファンディングのプロジェクト・ページはこちら
Special Place DSD Recording Series
100年の歴史を誇る建築で、歌姫Suaraが“最高音質”レコーディングに挑戦!
http://www.j-wave.co.jp/jcm/detail.php ?project_id=309

——

■Suara プロフィール
インドネシア語で”声”を意味するアーティスト名を持った歌手、Suara。まさにその“声”は唯一無二の存在でありながら、どこか懐かしく、郷愁を感じさせ、聴く者を癒しの世界へ誘います。2005年9月にゲーム主題歌「睡蓮-あまねく花-」、「星座」でデビュー。TVアニメ『ToHeart2』のエンディング・テーマ 「トモシビ」、TVアニメ『うたわれるもの』のオープニング・テーマ「夢想歌」を歌うなど、その歌声がアニメ / ゲーム・ファンをはじめ広い層の心に響き話題となる。以降もTVアニメ『あさっての方向。』、『カードファイト!!ヴァンガード リングジョーカー編』、『ティアーズ・トゥ・ティアラ』、『WHITE ALBUM』などの主題歌 / エンディングを担当。アニメやゲーム、その活躍の場は多岐に渡る。香港・韓国などでライヴをおこない、2011年10月には韓国でもCDを発売するなど、ワールドワイドな広がりをみせています。

Suara OFFICIAL HP
http://fixrecords.com/suara/

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP