ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

京セラ、米T-Mobile・Metro PCS向けにMIL規格準拠の新型Androidスマートフォン「Hydro Life」を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

京セラの米国法人が米国キャリア向けにタフネス仕様のAndroidスマートフォン新モデル「Hydro Life」を発表しました。Hydro Lifeは米T-Mobileで8月8日に、米Metro PCSで8月28日に発売されます。“Hydro”ブランドは防水・防塵に対応することを特徴とした京セラの海外向けスマートフォンシリーズ。その最新機種となる「Hydro Life」はIP57準拠の防水・防塵に対応するほか、米国国防総省の機器調達基準(MIL-810G)準拠の耐落下衝撃と耐振動にも対応しています。Hydro Lifeの主要スペックは、Android 4.4(KitKat)、4.5インチ960×540ピクセルのIPS液晶、Snapdragon 400 1.4GHzクアッドコアプロセッサ、1.5GB RAM / 8GB ROM(Micro SD対応)、背面にフルHD動画を撮影できる500万画素カメラ、前面に200万画素カメラ、2,000mAhバッテリーを搭載。Source : Kyocera


(juggly.cn)記事関連リンク
ドワンゴ、ニコニコ動画のコメント閲覧専用アプリ「niconico コメントビューア」をGoogle Playストアにリリース
Galaxy Alphaブラックの写真が複数流出、iPhone 5sよりも薄い模様
KDDI、Xperia Z1 SOL23とXperia Z Ultra SOL24のAndroid 4.4アップデートを開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP