ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

これまでで一番調子がいい? コマンダンテ、30歳の単独ライブ

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

『M-1グランプリ』準決勝に勝ち進んだ実績があり、現在はテレビでも活躍中の実力派お笑いコンビコマンダンテ

そんな彼らが8月に東京、大阪で単独ライブを開催する。

コマンダンテ 体と心が合致した単独ライブ
https://www.youtube.com/watch?v=AdlUmTj7e8M

8月4日配信分の芸人ニュース動画サイト『デイリーよしもと』(http://daily.ynn.jp)で

「(結成して)8年で一番調子がいいかもしれない。身体も心も30歳という年齢に一致してきた。」

と話すのはボケ担当の安田さん。
これまで数え切れないイベント出演と20回以上の単独ライブを成功させてきた彼らの円熟したステージングはお笑いファンならずとも感嘆するところ。ぜひぜひ多くの人の目に触れてほしいものだ。

単独ライブ詳細は以下のとおり。

『forget! in Osaka』
8月8日(金)
【会場】5UPよしもと
【時間】開場20:45 開演21:00
【料金】前売¥1,300 当日¥1,500
【チケットコード】999020(0570-550-100 チケットよしもと)

『forget! in Tokyo』
8月10日(日)
【会場】シアターブラッツ
【時間】開場15:45 開演16:00
【料金】前売¥1,500円 当日¥1,800
【チケットコード】100758(0570-550-100 チケットよしもと)

『デイリーよしもと・コマンダンテ 体と心が合致した単独ライブ』
http://daily.ynn.jp/detail.html?page=&p=a6588c4c95761e1be8c8eb9b995f96dd

※画像は『吉本興業』公式サイトから引用しました

カテゴリー : エンタメ タグ :
中将タカノリの記事一覧をみる ▶

記者:

1984年生まれ。奈良市出身のシンガーソングライター、音楽・芸能評論家。加賀テツヤ(リンド&リンダース)の誘いで2005年にデビュー。音楽活動、タレント活動、執筆活動と多岐にわたる分野で活躍している。代表曲に「だってしょうがないじゃん」(2011年)。2016年からキャラクター、音楽制作を務める「うえほんまち ハイハイタウン」CMが放送開始。日本酒が好き。

ウェブサイト: http://chujyo-takanori.com

TwitterID: chujyo_takanori

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP