ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

NTTドコモ、車載用スマートフォンクレードル「スマートフォンホルダ01」と「カーナビ用センサーユニット01」をドコモオンラインショップで発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

NTTドコモがドコモオンラインショップにおいて、ドライバー向けサービス「ドライブネット」に対応した車載用スマートフォンクレードル「スマートフォンホルダ01」と「カーナビ用センサーユニット01」をdocomo selectの新商品として発売しました。「スマートフォンホルダ01」は、ドコモのドライブネットナビやドライブネットインフォと連動するNFC/Bluetooth v3.0対応の車載クレードル。本体は車のダッシュボードにワンタッチで取付け可能。吸盤には強力ゲルが採用されているので、ダッシュボードにしっかりと固定できます。製品にはハンドル用のリモコンが付属しており、ハンドルから手を離すことなく音声操作を実行できます。さらに、この製品は2Aの急速充電にも対応しているので、急速充電に対応した機種であれば従来製品よりも短時間で充電することができます。「カーナビ用センサーユニット01」は、スマートフォン単独での自律ナビを実現するためのセンサーユニット。内部にはGPSレシーバーやジャイロセンサー、加速度センサーを内蔵しており、ドライブネットナビとスマートフォンホルダ01と組合せで利用できます。税込み価格は、スマートフォンホルダ01が4,968円、カーナビ用センサーユニット01が8,532円です。Source : ドコモオンラインショプ


(juggly.cn)記事関連リンク
Android版ATOKがv1.7.1にアップデート、フローティングキーボードを透明にすることが可能に
京セラ、米T-Mobile・Metro PCS向けにMIL規格準拠の新型Androidスマートフォン「Hydro Life」を発表
Samsungは9月3日にIFA 2014会場でUnpacked 2014イベントを開催、Galaxy Note 4が発表される見込み

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP