ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

『攻殻機動隊ARISE』ついに完結! ED曲に高橋幸宏&METAFIVE「新キャラクターの心情を表現した曲」

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


士郎正宗(原作)、黄瀬和哉(総監督・キャラクターデザイン)、冲方丁(シリーズ構成・脚本)ら、豪華スタッフが創り出す、攻殻機動隊結成までを描いた『攻殻機動隊ARISE』。遂に完結となる『攻殻機動隊ARISE border:4 Ghost Stands Alone』が、いよいよ9月6日(土)より全国にて2週間限定となります。


本シリーズの最後を飾るエンディングテーマアーティストに、高橋幸宏&METAFIVE(小山田圭吾×砂原良徳×TOWA TEI×ゴンドウトモヒコ×LEO今井)の参加が決定。高橋幸宏さんが小山田圭吾さん、砂原良徳さん、TOWA TEIさん、ゴンドウトモヒコさん、LEO今井さんら、海外でも活躍する豪華ミュージシャンをメンバーに迎えたスーパーユニットが、本作のエンディングテーマとなる新曲「Split Spirit」を発表。バンド初のレコーディングを行い、メンバー独自のアイディアを随所に取り入れた印象的な楽曲が完成しています。

「Split Spirit」は本日公開された『border:4』の予告編堂動画でも使用されており、楽曲が世界初公開となっています。

この楽曲の歌詞について高橋幸宏さんは、『border:4』に登場する謎の少女エマ(CV:茅野愛衣)と、今回初登場となる“カカシの男”ブリンダジュニア(CV:小野憲章)の2人の「キャラクターの葛藤、作品全体に通じる虚無感や悲しみを刹那に表現できたら」と語っており、自身が『攻殻機動隊』の作品に一貫して感じられるという独特な寂寥感を美しい音楽で表現しています。

アニメファン、攻殻ファンのみならず音楽ファンも注目の『border:4』。SFサイバーアクション、完結の第4部に注目を。

動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=-Rv6KV334vM

http://kokaku-a.jp

藤本エリの記事一覧をみる ▶

記者:

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP