ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

NTTドコモ、「ARROWS NX F-05F」のVoLTE対応化アップデートと「AQUOS ZETA SH-04F」の不具合修正アップデートを開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

NTTドコモは7月29日、富士通製Androidスマートフォン「ARROWS NX F-05F」のVoLTE対応化アップデートとシャープ製Androidスマートフォン「AQUOS ZETA SH-04F」の不具合修正アップデートを開始しました。F-05Fは今回のアップデートで6月下旬に始まったLTEネットワークを利用した音声通話技術「VoLTE」による通話を利用できるようになります。VoLTEでは、国内のXiエリア内で対応機種同士で通話した場合に3Gよりもクリアな音質で会話でき、相手との接続までの遅延も減ることが期待されます。また、VoLTEではビデオチャットを行なうことも可能です。新機能の追加のほか、ホーム画面にサブメニューが表示されたままになる問題も修正されています。SH-04Fのアップデートでは、マナーモードの設定を解除すると着信用のバイブレーション設定が勝手に変更される問題が修正されています。Source : NTTドコモ(F-05F)(SH-04F


(juggly.cn)記事関連リンク
Samsungが米国で「Gear S」を商標出願、スマートウォッチのフラッグシップモデルでも投入予定?
次期Kindle Fire HDXはSnapdragon 805を搭載?
Huawei、2014年上半期は3,400万台のスマートフォンを出荷

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP