ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

LGがタブレット・ノートPCとして利用できるコンパーチブルPC「LG Tab Book」のAndorid搭載モデルを発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

LGは7月28日、タブレットとノートPCとして利用できるコンパーチブルPC製品「LG Tab Book」のAndroid搭載モデル「11TA740」を韓国で発表しました。Android版Tab Bookは、11.6インチフルHDのIPS液晶ディスプレイ、Intelの第4世代i5プロセッサ、4GB RAM、128GBのSSDなどを搭載し、従来のWindowsではなく、Android 4.2.2(Jelly Bean)を採用した製品です。液晶とキーボードが一体となっており、タブレットとして利用できるほか、液晶部分をスライドさせるとノートPCのようなスタイルでも利用できます。筐体サイズは286 x 192 / 16.7mmで、質量は1.05kg。プロセッサはIntel Core i5 4200U 2.66GHz(ターボ時)を搭載。このほか、USB 3.0×2、HDMI出力端子、Micro SDカードスロットなども搭載しています。Source : LG


(juggly.cn)記事関連リンク
SHIELD Tabletの手描き入力技術「DirectStylus 2」は水彩画や油絵の作製にも十分耐えられる模様
OnePlus OneのCyanogenMod 11SがNexus 5に移植される
Google Playストアで「アプリサマーセール」の第1弾が実施中

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP