ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

OTODAMAの感動を再び!「OTODAMA FOREST STUDIO」野外上映会開催!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

7月21日(月)、 東京都あきる野市の小和田グラウンドにて野外音楽フェス「OTODAMA FOREST STUDIO」の野外上映会が開催された。


この野外上映会は、「五日市ごえん分校」の参加者達により企画された。「五日市ごえん分校」と言うプロジェクトは、今回上映された野外音楽フェス「OTODAMA FOREST STUDIO」をきっかけに、あきる野市のボランティアスタッフと音楽フェスのスタッフが手を取り合い立ち上げた街を楽しくするプロジェクト。

4月に同市で行われた野外音楽フェスの映像を野外大型スクリーンで楽しもうと開催当日には、自分の街で開催された野外音楽フェスの様子を観たい、あのフェスの感動を再び味わいたいと多くの人々が会場へと足を運んだ。「五日市ごえん分校」の参加者は、野外上映会に向けてミーティングを重ね、上映以外に会場で実施するワークショップの内容を決め、看板を作成やチラシ配布などの準備を進めて当日を迎えた。イベント当日は、あきる野市職員など多くの人達もボランティアとして参加し会場設営を行った。手作りの旗や看板、LEDライトなどで装飾された会場は、暖かい雰囲気に包まれ19:30の開演を前に17:00からワークショップを開始。地元の人を中心に家族連れからお年寄り、若者まで幅広い年代の方が訪れ、蜜蝋キャンドルや秋川渓谷の石ころを使ったペンダントを作成、ヨーヨー釣り、サッカーゲームといったワークショップが開催され、ほとんどが予定数を超える大盛況となった。フードもゴン8バーガーなどの地元グルメが販売され完売商品が続出。スクリーン前では、ライブやタヒチアンダンスショーも披露された。上映が始まると特設の大型スクリーンで自分の住む街で開催された野外音楽フェスの映像を誇らしげに観ている姿が印象的だった。

上映会を終え「五日市ごえん分校」は、五日市の自然、食をテーマにした旅を自分達で企画して発信していこう!といった新プロジェクトの開催を発表。8月9日(土)には、五日市地域交流センターにて第一回目となるワークショップが行われ五日市の魅力を再発見していく予定だ。あきる野市在住の方やそうでない方、誰でも参加が可能なので新しく何かを始めたいと思っている人は参加してみてはいかがだろうか。

※photo by 成木恵理子/渡辺岳

『五日市ごえん分校 powered by Otodama』
五日市の自然、食を生かして旅プランを企画しよう!

8月09日(土) 五日市地域交流センター(東京都あきる野市五日市411)

14時受付開始/14時30分開会 / 17時頃終了予定

参加費:無料

※参加登録は不要ですので直接会場へお越しください。

内容: 五日市の魅力を再発見する事により旅のプランを参加者全員で企画します。

主催:OTODAMA FOREST STUDIO実行委員会

企画・制作:音霊 OTODAMA SEA STUDIO / magnecto.







(OKMusic)記事関連リンク
元記事を読む
『五日市ごえん分校 powered by Otodama』 facebook
乃木坂46、幻のMV「ここにいる理由」Dance Ver.が解禁

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP