体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

伊藤園の『お~いお茶 緑茶』『お~いお茶 濃い味』がリニューアル発売へ

お~いお茶

発売から22年となる伊藤園のロングセラー『お~いお茶』シリーズですが、その中での主力製品である、『お~いお茶 緑茶』と『お~いお茶 濃い味』が6月14日より、リニューアルして発売されます。新製法「ナチュラル・クリアー製法2010」を採用することによって“自然のままの味わい”“おいしさは香り”がさらにアップしました。

この「ナチュラル・クリアー製法2010」、今までの『お~いお茶』シリーズで使われていた沈殿物などをろ過する天然のマイクロフィルターだけでなく、新たなろ過素材も使用することによって、より重層的に余分な雑味を取り除くことに成功しました。それにより、これまで以上に、緑茶本来の香りと旨みを守ることが可能となり、味わい・香り・後味が、よりいっそう鮮やかになりました。

また、500mlペットボトル製品について、関東の一部の地区で、従来よりも約30%軽量化した環境配慮型ペットボトルを先行採用します。このボトルでは、あわせてラベルも薄肉化し、さらにボトルの殺菌処理に使用する殺菌剤の使用量を削減しています。

リニューアルされた『お~いお茶 緑茶』と『お~いお茶 濃い味』で、さらなる「急須で入れたての味わい」を楽しみましょう。

■関連記事
『復刻堂』に新デザイン缶!『ウルトラコーラ』『ウルトラ大怪獣レモネード』『仮面サイダー』発売へ
ツンデレ青春レモン味? 月刊ニュータイプとポッカがコラボした『涼宮ハルヒの果汁』
『十六茶』(アサヒ)より多くお茶が入ってる『二十一茶』(サンガリア)

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。