ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

星野 源、初武道館公演の模様を収めたライブ映像作品の詳細を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

星野 源が初の日本武道館公演「星野源 ワンマンライブ ”STRANGER IN BUDOKAN”」の模様を収めた、自身初のライブ映像作品『STRANGER IN BUDOKAN』の詳細とジャケットアートワークを公開した。


作品はBlu-rayとDVDの2形態にて、どちらも2枚組というボリュームでリリース。DISC1は本編、アンコールを含めた全22曲がフル収録される。DISC2は武道館公演に向けてのリハーサル映像から本番当日までのドキュメント“DOCUMENTARY OF BUDOKAN「その日々」”や、ライブ当日の爆笑幕間映像「一流ミュージシャンの方々からの武道館公演お祝いメッセージ」を再編集し、ボリュームアップした「ほぼ完全版」が収録されたトータル約70分の内容。さらに、DISC1、DISC2ともに星野源とスタッフによるオーディオコメンタリーも収録されており、副音声により更に別の角度からもライブを楽しむことが出来る。

また、初回生産限定盤の特典として「STRANGER IN BUDOKAN BOOK」(44ページ/フルカラー)が封入される。ライブのリハーサルから当日までの模様を納めたオフショット集や、武道館公演を振り返っての星野源最新インタビュー、解説「CHRONICLE OF HOSHINO GEN 星野源、武道館までの旅路」など合わせて3万字以上の読み応え充分なブックレットもセットされ、映像については初回、通常盤共通で約200分、オーディオコメンタリーも含めるとトータルで約400分という、初のライブ映像作品にして大充実の内容。是非チェックして欲しい。

DVD&Blu-ray『STRANGER IN BUDOKAN』
2014年8月20日(水)発売

■Blu-ray

【初回生産限定盤】(2BD)

VIZL-707/¥6,500+税

【通常盤】(2BD)

VIXL-132~133/¥6,000+税

■DVD

【初回生産限定盤】(2DVD)

VIZL-708/¥5,500+税

【通常盤】(2DVD)

VIBL-715~716/¥5,000+税

<収録内容>※初回通常共通

■DISC1

「星野 源 “STRANGER IN BUDOKAN”2014.2.6 at 日本武道館」

01. オープニング

02. 化物

03. ダンサー

04. ギャグ

05. パロディ

06. くだらないの中に

07. 湯気

08. ステップ

09. 季節

10. くせのうた

11. 一流ミュージシャンの方々からの武道館公演のお祝いメッセージ 1

12. スカート

13. キッチン

14. 電波塔

15. 透明少女

16. レコードノイズ

17. 一流ミュージシャンの方々からの武道館公演のお祝いメッセージ 2

18. ワークソング

19. フィルム

20. 生まれ変わり

21. 知らない

22. 夢の外へ

23. ある車掌

-ENCORE-

24. 君は薔薇より美しい

25. 地獄でなぜ悪い

■DISC2

DOCUMENTARY OF BUDOKAN「その日々」

「一流ミュージシャンの方々からのお祝いメッセージ ほぼ完全版」

※DISC1, DISC2共に、星野源とスタッフによるオーディオコメンタリー収録

《初回生産限定盤特典》

・特殊ケース仕様

・ブックレット「STRANGER IN BUDOKAN BOOK」(44ページ/フルカラー)封入

・武道館を振り返る、星野源最新インタビュー

・解説「CHRONICLE OF HOSHINO GEN 星野 源、武道館までの旅路」

・リハーサル~ライブ当日までの模様を納めたオフショット集











(OKMusic)記事関連リンク
元記事を読む
星野源 オフィシャルHP
星野 源、復活を遂げた武道館公演の映像作品をリリース決定

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP